スポンサーリンク

インパクト・レスリング親会社によるAXS TV買収。インパクト所属レスラーは事前に説明を受けていなかった

ニュース

先日、インパクト・レスリングの親会社”Anthem Sports&Entertainment”がアメリカで新日本プロレスを放送しているテレビ局”AXS TV”の親会社を買収しました。これにより、10月下旬からAXS TVでインパクトのウィークリー番組が放送されることになります。

インパクト・レスリングの放送局が新日本プロレスと同じAXS TVに移行
アメリカにおけるプロレスのテレビ放送にまたしても大きな動きがありました。 インパクト・レスリングは、アメリカ時間10月20日に開催されるPPV"Bound For Glory"以降、放送局をAXS TVに移行すると発表しました...

インパクトに参戦している元WWEのTJPは、現場のレスラーたちは買収について事前に知らされたいなかったと最新のインタビューで語っています。

その時、知っているレスラーがいたかどうかはわからない。ミーティングはなかったし、上層部は我々に伝える準備ができていなかったのかも。あるいは、俺が単に注意を怠っていたのかな。[…]でも、これは正しい方針への一歩だと思うよ。

これまで、インパクトの番組はPursuit ChannelとTwitchで放送されていました。Pursuit Channelはスポーツチャンネルではなく、ハンティングやフィッシングなどのアウトドアがメインコンテンツです。そのため、新日本の他にもWomen of Wrestlingを放送しているAXS TVに移行することは、番組とチャンネルの視聴者層の需要と供給を満たすことに繋がります。

TJPは新日本が8月下旬に開催した”Super J-Cup”に参戦しました。ファンからは継続参戦を期待する声もありますが、新日本はインパクトを毛嫌いしており、団体同士の交流は難しい状態です。

今後の両団体の関係はどうなっていくのでしょうか?

(WrestlingINC)

あわせて読みたい

デイビーボーイ・スミス・ジュニアが将来的なWWE復帰の可能性について語る
新日本プロレスを退団し、活動拠点をMLWに移したデイビーボーイ・スミス・ジュニアが、将来的なWWEへの復帰の可能性について語りました。 スミスは2006年から2011年までWWEに所属していました。 いつかWWEに復帰する扉...
ケイン・ヴェラスケスが新日本プロレスを語る。大手団体が挙って狙う元UFC世界ヘビー級王者の考えとは
に開催されたAAAのPPV"Triplemania"でプロレスデビューを果たした元UFC世界ヘビー級王者のケイン・ヴェラスケス。WWE・AEWも獲得に乗り出している大物が、最新のインタビューで新日本プロレスについて語りました。 ...
ビッグ・キャスがWWEと話し合いを行っていることを認める
8月下旬、WWEがエンツォ・アモーレ & ビッグ・キャスに接触し、WWE復帰について話し合いを行っているとレスリング・オブザーバーが報じました。 この件について複数メディアがWWEに問い合わせ、誤報であることを...
タイトルとURLをコピーしました