スポンサーリンク

インパクト・レスリングの放送局が新日本プロレスと同じAXS TVに移行

ニュース

アメリカにおけるプロレスのテレビ放送にまたしても大きな動きがありました。

インパクト・レスリングは、アメリカ時間10月20日に開催されるPPV”Bound For Glory”以降、放送局をAXS TVに移行すると発表しました。AXS TVはアメリカで新日本プロレスを放送しているケーブルテレビ局です。

2019年から、インパクトはPursuit ChannelとTwitchで放送されてきました。AXS TV移行によりPursuit Channelでの放送は終了するものの、今後もTwitchでの配信は継続されるようです。具体的な放送時間や曜日は不明ですが、週2時間の生放送になるようです。

先週、インパクトの親会社であるAnthem Sports&EntertainmentがAXS TVの親会社であるHDNet LLCを買収したことが明らかになりました。このため、インパクトの放送局がAXS TVに移ること自体は容易に予想できたことでした。しかし、今後新日本の番組にどのような影響が出るのかは定かではありません。ただ、AXSは買収を受けて40人規模のリストラに着手しているため、新日本担当のスタッフたちは大変な状態になっているようです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

ランス・アーチャーが"G1 CLIMAX"を語る
今年の夏、生まれ変わった姿を世界中のプロレスファンに見せつけたランス・アーチャーが、その舞台となったG1 CLIMAXについて語りました。 G1 CLIMAX ここ最近の新日本ではタッグ屋としての印象が強かったアーチャー。今年の...
WWEサーシャ・バンクスが「レッスルマニア後の欠場」と「女子プロレスの盛り上がり」について語る
8月12日のRAWで、レッスルマニア35以来約4ヶ月ぶりにWWEに復帰したサーシャ・バンクス。最新のインタビューで、レッスルマニア以降の欠場と盛り上がりを見せる女子プロレス界について語りました。 女子プロレスの盛り上がりについて ...
RevProで起きたレフェリー暴行事件。被害者は引退、加害者はTwitterアカウントを削除した
衝撃的な出来事です。 8月30日に開催されたRevPro"Summer Sizzler"では、オージー・オープンとジョシュ・ボドム & シャ・サミュエルズによるIWGPタッグ王座挑戦権争奪戦が行われました。試合はオージ...
タイトルとURLをコピーしました