スポンサーリンク

【NJPW・CMLL】ルーシュ&ミスティコ&ドラゴン・リー三兄弟の今後、そしてリーと新日本プロレスの関係はどうなってしまうのか

ニュース

先日、CMLLはルーシュとドラゴン・リーを解雇しました。2人は父のピエローと共に世界最古の団体を去り、今後はROHを活動の拠点にすることが予想されます。

【CMLL】ドラゴン・リー & ルーシュがCMLLから解雇される
衝撃的…。 CMLLは、人気レスラーのドラゴン・リー & ルーシュの解雇を発表しました。団体のガイドラインに従わなかったことがその理由だとしています。 最近、リーは団体の86周年記念イベントを含むあらゆるイベント...

この件について、レスリング・オブザーバーが詳しく報じています。

どうやら、ルーシュは元々独立することを考えていたようです。その一方で、リーは退団するつもりはありませんでした。彼は解雇の知らせを直接受け取っておらず、Twitterで知ったとのこと。

2人の兄弟であるミスティコは2つの理由でCMLLに残ります。1つは米国ビザを持っていないこと。メキシコ人のレスラーにとって、アメリカのメジャー団体との契約なしにアメリカでビザを取得することは困難なんだそうです。もう1つの理由はリングネーム。ルーシュ & ドラゴン・リーと同様に、ミスティコというリングネームはCMLLが権利を持っています。ちなみに、退団によってリングネームの変更を強いられるルーシュはEl Toro Blancoという名前でブッキングを募集しており、リーの新しいリングネームは未発表のままです。

新日本プロレス・ジュニアヘビー級の重要人物であるリーは、10月16日から始まるジュニア・タッグ・リーグにティタンとのチームで出場する予定でした。しかし、新日本には2人の出場に対する強い圧力がかかることが予想されており、これはティタンの出場キャンセル、そして新日本におけるリーの地位が崩壊することに繋がる可能性があるそうです。

CMLLの混乱についてはさらに詳しく報じられているので、後ほど紹介します。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【NJPW・AEW】クリス・ジェリコが新日本プロレスに戻ってくるのはいつ?
6月9日の新日本プロレス"Dominion"でオカダ・カズチカ & 棚橋弘至との因縁が生じたクリス・ジェリコ。AEW世界王座の初代チャンピオンとしてAEWのウィークリー番組"Dynamite"の初回放送でも大暴れしたレジェンドは、い...
【WWE・AEW】"Dynamite"の放送開始に対してWWEが声明を発表
アメリカ時間10月2日、AEWのウィークリー番組が"Dynamite"の放送が始まりました。NXTとの視聴率競争が本格的に始まったのです。プロレス界に久々に勃発したメジャー団体同士の争い。圧倒的有利なWWEに対し、AEWがどのように挑んでい...
【WWE・AEW】"Dynamite"がNXTを大幅に上回る視聴者数を獲得。ウェンズデー・ナイト・ウォーズ初週はAEWの勝利
アメリカ時間10月2日、ついにAEWのウィークリー番組"Dynamite"の放送がスタートし、ウェンズデー・ナイト・ウォーズが本格的に始まりました。WWEとAEWの視聴率競争は今後のプロレス界で最も目を離すことのできない争いになるでしょう。...
タイトルとURLをコピーしました