スポンサーリンク

【AEW】入団が噂されるマット・ハーディとルーク・ハーパーについてダスティン・ローデスが語る

ニュース

人材確保に余念がないAEW。先日はランス・アーチャーの入団が発表され、ジェフ・コブにもオファーを出したと報じられています。

現在、まことしやかに噂されているのはルーク・ハーパーとマット・ハーディとの契約です。レスリング・オブザーバーは1月末にAEWがハーパーと契約すると報じました。マットはザ・ダーク・オーダーのリーダーになるのではないかと噂されています。

彼らがAEWのリングに上がる機会はあるのでしょうか?ニューヨーク・ポストの取材の中で、ダスティン・ローデスは次のように語っています。

彼らはクリエイティビティをもたらすだろうね。ハーパーは素晴らしいよ。私は何度も彼とワイアット・ファミリーで一緒に仕事をしてきた。Codyもね。自分自身のことを良く知っているし、このビジネスの新米でもない。

マット・ハーディがAEWに来たら、さあ大変だ。彼はWWEやYoutubeなど、非常に多くのバリエーションを経験してきた。彼は全ての行いに対してとてもクリエイティブな人だから、彼といっしょにやれるなら、素晴らしいことになるだろう。

ハーパーは現地時間3月18日のロチェスター大会でDynamiteに初登場する予定になっており、マットとWWEの契約は3月1日に切れると報じられています。どうなる?

(New York Post)

あわせて読みたい

【AEW】Codyが「AEWにおけるレッスルマニア級のイベント」について語る
毎年4月上旬にWWEが開催する年間最大興行「レッスルマニア」はプロレス界全体を巻き込む一大イベントです。開催週の週末には世界各国のインディ団体が開催地付近でイベントを開催し、ファンは各イベントを夜中までハシゴしてプロレス漬けの週末を過ごしま...
WWEのコロナウイルス対策について、ステファニー・マクマホンらが取材に応じる
世界中に感染が広がっている新型コロナウイルスによる肺炎。日本でも連日新たな感染者が報告されており、政府は3月15日までを目安にイベントの中止を呼びかけています。日本のプロレス界に与える影響も大きく、各団体の大会が中止に追い込まれるという非常...
タイトルとURLをコピーしました