スポンサーリンク

【WWE】5年契約に合意したダナ・ブルック。次の目標は「アスカ」

インタビュー

2019年にWWEと新たに5年契約を結んだダナ・ブルック。テレビ放送への出演機会が多いわけではなく、2020年に入ってからは2回しかその機会は与えられていませんが、目標に向かって努力を続けています。

最新のインタビューの中で、彼女はこう語っています。

5年契約を結びました。ですから、今はただスキルに磨きをかけ、ベストを尽くし続けていきたいですね。レイシー・エヴァンスとのタッグはとてもうまくいっていると思うんです。

タッグのタイトルを取りたいですね。今はカブキ・ウォリアーズの腰に巻かれていることは知っています。私とアスカにもまあまあいろんなことがありました。彼女との間にやり残されていることがきっとあるはず。

2017年12月から2018年1月にかけて、アスカとブルックはタッグを組んでハウスショーに出場していました。2018年4月にはRAWでアレクサ・ブリス & ミッキー・ジェームス組と対戦したこともあります。エヴァンスとのタッグで頂点を狙う以上、この過去は避けて通れないと考えているようです。

(411MANIA)

あわせて読みたい

【WWE】負傷したアスカはElimination Chamberに出場できるのか?
現地時間3月2日に放送されたRAWの最新回では、アスカとシェイナ・ベイズラーのシングルマッチが行われる予定でした。しかし、アスカが怪我のために試合をすることができないと発表され、カイリ・セインがベイズラーの相手をすることに。試合はベイズラー...
【WWE】レッスルマニア36の開催地タンパで初のコロナウイルス感染者が確認される
今年のレッスルマニア36は4月5日にフロリダ州タンパで開催されます。世界的な新型肺炎の流行が話題になっている中、WWEのステファニー・マクマホンは次のようにコメントしています。 ファン・ベースだけではなく、スーパースターたちの健康と安全も...
タイトルとURLをコピーしました