スポンサーリンク

ROHが新型コロナウイルス感染拡大下でのイベント開催について声明を発表

ニュース

世界的な新型コロナウイルスの感染拡大を受け、世界中で大規模なイベントの開催が危ぶまれています。レッスルマニア36も例外ではない中、ROHがこの状況下でのイベント開催について声明を発表しました。

いわく、イベントは中止せず、予定通り開催する予定だそうです。

“Best Wrestling on the Planet”の拠点であるROHでは、すべてのイベントやアクティビティを計画通りに進めていきます。

今週、ROHはラスベガスのSam’s Town Live Casinoで18周年記念大会(3月13日)とPast vs Present(3月14日)を開催します。

ファン、タレント、スタッフの安全と健康は常に最優先事項であり、我々は新型コロナウイルスとして知られるCOVID-19に関する情報を積極的にフォローしています。状況が進展し続ける中で、政府、CDC及びWHOが提供する全ての情報を注意深く監視しています。

ROHは、すべてのライブイベントで推奨されている最大限の安全対策を積極的にとることを心掛け、すべてのファンが自分自身の安全対策を取ることを推奨します。さらに、次のイベントで自分の健康や安全について心配なファンには、help@rohwrestling.comに連絡することを強く勧めます。

(Rajah.com)

あわせて読みたい

【WWE】リコシェが「NXT」「ブロック・レスナー戦」を語る
ドラゴンゲートや新日本プロレスでも活躍したWWEのリコシェ。メインロースター昇格後はRAWのエグゼクティブ・プロデューサーを務めるポール・ヘイマンに実力を認められ、一定のプッシュを受けてきました。しかし、最高責任者のビンス・マクマホンは彼を...
クリス・ベノワを題材にしたドキュメンタリー番組が立て続けに2本放送
2007年に妻と次男を殺害した後に自殺した元WWEスーパースター、クリス・ベノワについてのドキュメンタリー番組が立て続けに2本放送されます。 1本目は、新日本プロレスがアメリカでの番組放送のために話し合いを行ったと報じられたV...
タイトルとURLをコピーしました