スポンサーリンク

「今週のSmackDownのライブショーは中止」という噂をWWEが否定

ニュース

UPDATE 15:18

WWEは「今週のSmackDownはデトロイトでのライブショーが中止になり、WWEパフォーマンスセンターから放送される」というPWInsiderの報道を否定しました。

WWEはデトロイトでのフライデー・ナイト・スマックダウンを中止したわけではありませんが、現在の状況を踏まえ、今後開催されるショーが政府関係者、行政当局、地元の会場などによって中止になった場合に備えて緊急時対応計画を用意しています。

WWE Denies That Friday's SmackDown Has Been Moved To The Performance Center (Updated) - Wrestling Inc.
WWE Denies That Friday's SmackDown Has Been Moved To The Performance Center (Updated)

以下の内容は、3月13日13時26分に「【WWE】デトロイトで開催予定だった今週のSmackDownのライブショーが中止に。新型コロナウイルスの影響」というタイトルで公開されたものです。

 

 

新型コロナウイルスの直接的な影響がいよいよWWEにも。

PWInsiderは、WWEが今週金曜日にデトロイトで開催予定だったSmackDownを中止にする決断を下したと報じました。番組の放送自体は中止されず、SmackDownと205LIVEはWWEパフォーマンスセンターからの放送になるとのこと。

アメリカでも新型コロナウイルスの拡大は続いています。NBAは現役選手に陽性反応が確認されたことから、シーズンを中断すると発表しました。

4月5日にはフロリダ州タンパでレッスルマニア36が開催予定ですが、タンパ市長と当局は今週木曜日に今後開催予定の主要イベントの中止・延期について議論する会談を開くことになっています。ここでの議論次第でレッスルマニアの開催にも影響が出る可能性があります。

SMACKDOWN CANCELED IN DETROIT THIS FRIDAY, WWE TO BROADCAST FROM PERFORMANCE CENTER | PWInsider.com
タイトルとURLをコピーしました