スポンサーリンク

【WWE】ディベロップメント契約のレスラーを対象としたトレーニング・セッションが再開される

ニュース

新型コロナウイルスのパンデミックを受け、WWEはディベロップメント契約のレスラーを対象にしたトレーニング・セッションを中止しています。

しかし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、セッションは8月10日から再開されるようです。しかし、パンデミックが起きる前と同じようなスタイルにはならないとのこと。

まず、会場が変更されます。パンデミックが起きてからWWEの各番組を収録する会場として重宝されるようになったパフォーマンス・センターではなく、近隣の倉庫を1件借りていくつかのリングを作るとのこと。テレビの撮影が行われているPCで同時にセッションを行うことは不可能という判断なのでしょう。

また、同じリングに上がることができるのは1度に2人までで、リング上にいない時は常にマスクをすることが求められるそうです。そして、テレビに出演している・いないに関わらず、すべてのNXTレスラーもこのセッションには出席しなければならないようです。

彼らのトレーニングが再開されることは喜ばしいことですが、状況は厳しいですね。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】MVPが複数年契約を結んだことを明かす。山崎 18年で乾杯
2020年のRoyal Rumbleで久々にWWEに復帰し、以降もRAWで活躍中のMVP。 最近、彼はInstagramでWWEと複数年契約を結んだことを明かしました。 今日は「いいヤツ」を飲むぞ。山崎 18年はおす...
【WWE】NXTのクリエイティブ・チームが変更される
先週、WWEが新たに2〜3人のライターを雇ったことをPWInsiderが報じました。新型コロナウイルスのパンデミックが起きている中でもより良い番組作りのための試みを欠かしません。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーに...
タイトルとURLをコピーしました