スポンサーリンク

【WWE】リア・リプリーがNXTへの愛を語る。「正直、ずっとNXTにいたい」

インタビュー

2019年途中までNXT UKの女性部門の中心人物として活躍し、NXTのUSA Networkへの放送移行後はNXTを中心に活動している若手女性レスラーのリア・リプリー。今やNXTに欠かせない存在となった彼女は、「ブラック・アンド・ゴールド・ブランド」に愛情を持っているそうです。

Newsweekの取材に応じたリプリーは、こう語っています。

私はNXTから抜け出せないと思います。常に新鮮だし。正直、ずっとNXTにいたいと思っていますよ。そんなことができるのかどうかはわからないけど、メインブランドからの声はかかっていません。私にはNXTでやるべきことがたくさんあるような気がしています。それがシングルマッチだろうとなんだろうと、NXTのことを愛しているし、私がNXTの一部であることも大好きです。ここに長く居たいですね。

また、レッスルマニアでシャーロット・フレアーに破れ、NXT女子王座を失って以来、スポットライトを浴びる機会が減っていることについては、次のように意見を述べています。

少し減ったような気はしますが、我々はみんながスポットライトを共有する必要があります。輝かしい時間があって、またいつかその時が来るんでしょうけど、今は(紫雷)イオがチャンピオン。私は再びスポットライトを浴びるために努力をしているところです。

その時が来るかどうかは今にわかりますよ。

彼女はルックスだけでも誰よりも強そうだし、リング上で彼女が放つ魅力は業界内でもトップレベルです。WWEもスターとしてプッシュしていくでしょう。今後のキャリアが楽しみです。

(Newsweek)

あわせて読みたい

【WWE】ディベロップメント契約のレスラーを対象としたトレーニング・セッションが再開される
新型コロナウイルスのパンデミックを受け、WWEはディベロップメント契約のレスラーを対象にしたトレーニング・セッションを中止しています。 しかし、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、セッションは8月10日から再...
【WWE】NXTのクリエイティブ・チームが変更される
先週、WWEが新たに2〜3人のライターを雇ったことをPWInsiderが報じました。新型コロナウイルスのパンデミックが起きている中でもより良い番組作りのための試みを欠かしません。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーに...
タイトルとURLをコピーしました