スポンサーリンク

【WWE】AJスタイルズがどうしても「対戦したい」と考えている殿堂入りレスラーは誰?

インタビュー

2000年代以降のプロレス界を牽引するAJスタイルズ。TNA、新日本プロレス、WWEでの戦績からして、将来のWWE殿堂入りの可能性は十分あるでしょう。

2019年にWWEと交わした長期契約が「最後の契約」だと明かしているフェノメナール・ワンは、Twitchでの配信中にどうしても対戦したい殿堂入りレスラーとしてエッジの名前を挙げています。

二人とも引退してしまう前にエッジと試合をしなければならないんだ。お互いに望んでいることだと思う。彼は上腕三頭筋を炒めているから、早く回復することを願っているよ。どうしても試合をしたいし、彼もそう思っているはず。ぜひやりたい。今も楽しみにしているよ、エッジ。

実は、エッジもかつてAJとの対戦を希望していることを明かしていました。

AJスタイルズとエッジの対戦は実現しないと。25年も同じ業界にいるけど一度も試合をしたことがない。そんなのアリか?

きっと素晴らしい試合になるでしょう。2020年初頭に交わされたエッジとWWEの契約は3年契約。実現の可能性は十分にあります。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】タマ・トンガが語るシングルプレイヤーとしての野望。「シングルで出場するなら、唯一の目標はIWGPヘビー級王者になること」
8月8日から新日本プロレスワールドで配信が始まった"NEW JAPAN CUP 2020 USA"。シングルプレイヤーとして大会に出場しているタマ・トンガは、これまでのようなタッグプレイヤーではなく、シングルプレイヤーとしての価値を見せつけ...
【WWE】ビンス・マクマホンイチオシのNXTスターとメインロースターの女性レスラーは誰?
WWEの最高責任者であるビンス・マクマホンは、あらゆる決断の最終決定権を持っています。彼の意向次第でプッシュされるレスラーが決まる。所属レスラーたちにとって、ビンスに気に入られることは非常に重要なことです。 レスリング・オブザ...
タイトルとURLをコピーしました