スポンサーリンク

【AEW】クリス・ジェリコからジム・コルネットに「AEW視聴禁止令」

ニュース

1980年代からヒール・マネージャーとして活躍してきたジム・コルネット。彼は現在も一定の存在感を示し続けており、その発言は何かと話題になります。

コルネットがAEWを評価していないのはよく知られた話です。ヤング・バックスやケニー・オメガのスポーツライクなスタイルには批判的で、里歩のような体の細いレスラーが活躍することに否定的。今年の”Double or Nothing”で行われ、ファンから高い支持を得たThe EliteとThe Inner Circleの「スタンピード・マッチ」をこき下ろしました。

AEWのクリス・ジェリコは、こうしたコルネットのAEW批判を嫌っていました。例えば、スタンピード・マッチをこき下ろされたことについては、

この試合が好きじゃないのなら、その人にはソウルがないってことだよ。歴史を振り返ってみても、最もエンターテインメント性の高い試合だったからな。コルネットに関して言えば、彼は1994年にケーキに顔を突っ込むセグメントをやっただろ。あの試合はその2020年バージョンだよ。

俺の大好きなプロレスのスタイルだよ。滑稽さがあり、コメディ色があり、シリアスでもある。トーン・チェンジもあった。ジョン・ウェインの西部劇のように、バーで酒を飲みながら殴り合う男たちのシーンもあった。すべてが揃っている。それが気に入らなかったのなら、プロレスが好きじゃないということだ。これはプロレスの本質なんだ。エンタメでありながらあらゆる面を兼ね備えている。誇らしかったよ。今までにやってきたことの中でもお気に入りだ。

とコメントしていました。プロレスに対する価値観が食い違っていることがわかります。

今日、ジェリコはついにコルネットに対して「AEW視聴禁止令」を出しました。

俺は正式にコルネットが今後の全てのAEW・Dynamite & AEW Darkのエピソードを視聴することを禁止する。

ストーリーには発展しなさそう。

マーク・ヘンリーがジム・コルネットの差別発言騒動にコメント。謝るか、レイシストだと認めるか
NWAのウィークリー番組"Powerrr"の放送中、人種差別・貧困者差別発言を行ったことでNWAを去ることになってしまったプロレス界の重鎮ジム・コルネット。 トレバー・マードックはフライドチキンのバケツを背負ってスクーター...
MLWから解雇されたサミ・キャラハンはなぜジム・コルネットに喧嘩を売ったのか?背景にあったホモフォビック・スラー
着実にファンを増やしているMLW。2017年に復活した同団体は、世界中から有名なインディレスラーを呼び集め、Youtubeで毎週新エピソードを公開し、プロレスファンを喜ばせています。 現在のメインイベンターはデイビーボーイ・ス...

あわせて読みたい

【WWE】AJスタイルズがどうしても「対戦したい」と考えている殿堂入りレスラーは誰?
2000年代以降のプロレス界を牽引するAJスタイルズ。TNA、新日本プロレス、WWEでの戦績からして、将来のWWE殿堂入りの可能性は十分あるでしょう。 2019年にWWEと交わした長期契約が「最後の契約」だと明かしているフェノ...
【新日本プロレス】タマ・トンガが語るシングルプレイヤーとしての野望。「シングルで出場するなら、唯一の目標はIWGPヘビー級王者になること」
8月8日から新日本プロレスワールドで配信が始まった"NEW JAPAN CUP 2020 USA"。シングルプレイヤーとして大会に出場しているタマ・トンガは、これまでのようなタッグプレイヤーではなく、シングルプレイヤーとしての価値を見せつけ...
タイトルとURLをコピーしました