スポンサーリンク

【AEW】ミロ(ルセフ)が考える「マルチタレントの重要性、そして恐竜」

インタビュー

2020年9月にAEWに入団したミロ(ルセフ)。Inside The Ropesのインタビューの中で、彼は自分の魅力を「マルチタレントであること」だと語りました。

彼のプロレス哲学では、何でもできるレスラーこそ優秀であり、できることの少ないレスラーはダメだと考えているそうです。ロックバンド”Every Time I Die”のギターを担当し、”The Butcher”というリングネームでAEWに参戦しているアンディ・ウィリアムズの話題から、彼はこう語りました。

マルチタレントであること。プロレス界に欠けていることだよ。彼はマルチタレントだ。キップ(・セイビアン)もマルチタレントだ。俺もそう。

でも…ジョン・モクスリーはどうだ?あいつは恐竜だよ。俺は恐竜を一掃するためにここにいるんだ。1つのことだけに長けているようじゃダメだよ。2020年なんだから。いろんなことに長けていないとね。

モクスリーの首を狙っていることを表明するためのコメントなのでしょうが、結構良い挑発だと思います。

(ITR)

あわせて読みたい

【WWE】"NXT Halloween Havoc"コロナ感染者発生の影響で出場できなかったのは誰?
先日、WWEパフォーマンスセンターで再び新型コロナウイルスの感染者が発生したことが明らかになりました。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーは、これにより現地時間10月28日放送の"NXT Halloween Havoc"の予定が変更...
【WWE】マット・リドルがリングネームを変更する
WWEスーパースターがリングネームを変更するのは珍しいことではありません。リングネーム変更についてのビンス・マクマホンの考え方は下の記事を参照してください。 今日、マット・リドルがリングネームを「リドル」に変更したこと...
タイトルとURLをコピーしました