スポンサーリンク

アレックス・ゼインがWWEと契約

ニュース

インディ界の人気者、アレックス・ゼインがWWEと契約を結んだことが明らかになりました。

2019年にブレイクしたゼインはGCWなどで活躍。大日本プロレスやWRESTLE-1、OWEにも参戦し、2020年1月に新日本プロレスが開催したアメリカツアーにも参加しました。

現地時間11月8日に開催されたGCW”So Much Fun”でのトニー・デッペン戦は彼のインディ界での最後の試合だとアナウンスされており、当時からWWE行きが噂されていました。

WWEはAEWにも参戦していた勢いのある若手、ベン・カーターとの契約にも成功しています。2020年も将来のスターを確保することができていますね。

あわせて読みたい

【WWE】ゼリーナ・ベガが解雇される。一体なぜ?
アンドラーデのマネージャーとしての活躍で知られる女性レスラー、ゼリーナ・ベガがWWEから解雇されました。 WWEは選手を解雇するときの定型文で彼女の解雇を発表。詳細は明かされていません。2017年にWWEと契約したベガは201...
【AEW】ジョン・モクスリーとケニー・オメガのタイトルマッチはなぜDynamiteの通常回で行われるのか?
PPV"Full Gear"でハングマン・ペイジを倒し、AEW世界王座への挑戦権を獲得したケニー・オメガ。チャンピオン、ジョン・モクスリーとの対決は現地時間12月2日放送のDynamiteで行われます。 2人の対決はP...
タイトルとURLをコピーしました