スポンサーリンク

【WWE】ゼリーナ・ベガが解雇される。一体なぜ?

ニュース

アンドラーデのマネージャーとしての活躍で知られる女性レスラー、ゼリーナ・ベガがWWEから解雇されました。

WWEは選手を解雇するときの定型文で彼女の解雇を発表。詳細は明かされていません。2017年にWWEと契約したベガは2018年からアンドラーデとのコンビで活躍。2020年11月6日放送のSmackDonwではルビー・ライオット&ナタリアとのトリプル・スレット・マッチに出場しました。

今回の件について、3つの出来事が解雇の要因となったのではないか、と噂されています。

ユニオン結成

解雇が発表される数分前、ベガはTwitterで「ユニオンの結成をサポートする」とツイートしました。1ヶ月前には、

今日はユニオンについてたくさん学びました。

というペイジのツイートに対し、

🤔 hmm…

とリプライを飛ばし、ユニオンの結成に興味があることを匂わせていました。

ただし、Post Wrestlingによれば、ベガがユニオンについてのツイートをする前から彼女が解雇されることは団体内に知れ渡っていたそうです。

Twitch使用禁止

現在、WWEは選手たちのTwitchアカウントの管理を引き継いでおり、選手たちは自由にTwitchを使用することができません。

WWEはライブ・ストリーミング・プラットフォームでの存在感を強めていきたいと考えており、団体の方針と逆走する可能性のあるものを排除したいと考えています。2020年末までに団体が所持しているTwitchアカウントを大々的にプッシュすることを狙っているそうです。

ベガと夫のアリスター・ブラックはこの方針に反対でした。

【WWE】AJスタイルズらがTwitchの使用を停止。WWEはなぜ選手たちのTwitchチャンネルを管理したがるのか?
昨日、AJスタイルズやセザーロ、ミア・イムらがTwitchアカウントを停止しました。WWEは11月1日までに選手たちのTwitchアカウントの管理を引き継ぐことになっており、継続利用する選手たちはTwitchで発生した収益の一部を受け取るこ...
WWEが選手のTwitchアカウントを管理することに。活用してきたペイジはどう考える?
先月、WWEは選手たちに対し10月2日までに「サードパーティ」の利用の利用を停止しなければ厳しく罰すると通達しました。YoutubeやTwitchなどの継続利用は許可されたものの、WWEは選手たちのTwitchアカウントを管理することになり...

アダルトSNSへの進出

また、Twitchでの収益を確保することが難しくなったからか、彼女は別名義でOnlyFansのアカウントを作成し、コスプレ写真を高額で販売していることも報じられています。

OnlyFansはアダルトSNSなので、WWEとしては嫌でしょうね。


要するに、団体の方針に対する不満があり、状況を変えたいと考えていたことが解雇につながったのではないか、という憶測ですね。本当かどうかはわかりません。

(POST Wrestling)

あわせて読みたい

新日本プロレス参戦のリオ・ラッシュ、WWE時代の親友はビンス・マクマホンだったと明かす
「SUPER J-CUP 2020」に参戦するリオ・ラッシュ。WWE時代にはクルーザーウェイト級のタイトルを獲得した実力者の参戦は日本でも話題になりました。 ヒップホップミュージシャンとしても活動しているラッシュは、Wrest...
【AEW】ジョン・モクスリーとケニー・オメガのタイトルマッチはなぜDynamiteの通常回で行われるのか?
PPV"Full Gear"でハングマン・ペイジを倒し、AEW世界王座への挑戦権を獲得したケニー・オメガ。チャンピオン、ジョン・モクスリーとの対決は現地時間12月2日放送のDynamiteで行われます。 2人の対決はP...
タイトルとURLをコピーしました