スポンサーリンク

ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)のアメフト選手時代のレアカードが高額で取引される

ニュース

プロレス界でレジェンド級の実績を残し、俳優としてもトップクラスの評価を受けているザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)。高校・大学生時代はアメリカンフットボールの選手として活躍していました。

TMZによれば、彼のマイアミ大学時代のプレーを収めたフットボールカードが、オンラインオークションで13,988ドルもの値段で取引されたのだそうです。

ロック様がアメフト選手として活躍していた1994年、バンブルビーという食品企業がマイアミ大学のトップ選手たちのカードのセットを制作していました。4枚1組のカードセットはこの年の「オレンジボウル(毎年1月1日に開催される権威ある大会)」の会場で無料配布されましたが、この日は雨が降っており、セットを貰った人々はほとんどカードを捨ててしまったのだそうです。そのため、セットの中に含まれていたドウェイン・ジョンソン青年のカードは現在では50枚以下しか残っていないとされているそうです。

世界中にファンがたくさんいるロック様のレアグッズとあれば、これくらいの値段になるのも頷けます。カードの画像は下のリンクからどうぞ。

(TMZ)

あわせて読みたい

AEWが第二のテレビ番組制作のために商標を出願?
ウィークリー番組「Dynamite」と、Youtubeで配信されている番組「AEW Dark」の2番組を放送しているAEW。さらなる勢力拡大に向け、もう1つ新たな番組を作るかもしれません。 SESCOOPSによれば、AEWは1...
仕掛け人ドン・キャリスが語る「新日本プロレスでのケニー・オメガ VS クリス・ジェリコが業界に与えた影響」
2018年の新日本プロレス「レッスルキングダム12」では、ケニー・オメガとクリス・ジェリコによるドリームマッチが実現しました。革命家と海千山千の大ベテランによるこの試合は、新日本プロレスワールドの登録者が急増しただけでなく、業界に大きな影響...
タイトルとURLをコピーしました