ショーン・マイケルズ

スポンサーリンク
インタビュー

【WWE】ブレット・ハートが悪名高きモントリオール事件を振り返る。「ビンス・マクマホンをぶん殴ったのは人生で一番いいこと」

1997年、WWFで大事件が起きました。 事件の登場人物は、スター選手だったブレット・ハート、ショーン・マイケルズ、そして社長のビンス・マクマホン。詳細は調べればいくらでも出てくるので省略しますが、簡単に説明するとこんな感じで...
ニュース

【WWE】ビンス・マクマホンは「俺がゴリラポジションで死んでもショーを続けてくれ」とジョークを飛ばしていた

2022年7月に引退し、WWEでの仕事を終えたビンス・マクマホン。 大株主として団体との付き合いは続けていきますが、現場は彼なしで回るようになり、彼が現場に復帰することはないでしょう。 誰もが認めるワーカホリックだった、...
ニュース

WWEがNXTヨーロッパを始動。そしてNXT UKロースターは大量解雇

WWEが世界戦略の更なる一手を打ちました。 今日、2023年にNXTヨーロッパを始動させることが発表されました。新大陸に大きな拠点を設け、市場を開拓していくことになります。 これを受け、NXT UKは2022年9月から数...
インタビュー

【WWE】ショーン・マイケルズが語る「NXT2.0を率いる立場としての日々」

2021年9月にHHHが心臓病で倒れた後、ビンス・マクマホンとブルース・プリチャード(RAW & SmackDownのエグゼクティブ・ディレクター)がNXTのクリエイティブを担当することになると報じられたことがありました。 ...
ニュース

【WWE】NXTプロデューサーのショーン・マイケルズがHHHのクリエイティブ責任者就任を祝福。「NXTとのワンツーパンチを」

2021年秋にブランドの再構築を図ったNXT。 そのタイミングでHHHが病気療養することになり、彼の代わりにショーン・マイケルズがブランドの指揮を執るようになりました。現在、NXTを率いているのは彼とブルース・プリチャード(R...
ニュース

【WWE】ショーン・マイケルズがトレーナーとして若手レスラーたちに教えることの楽しさを語る

NXTのプロデューサーとして働いているショーン・マイケルズ。 プロレスの歴史に名を残す名レスラーだった彼は、2016年にパフォーマンス・センターのトレーナーとして団体に復帰しました。自分の経験を若手に伝え、次世代のスターを育て...
未分類

【WWE】現在のNXTのクリエイティブ体制が報じられる。ショーン・マイケルズと共にブランドを率いるのは…

2021年にリブランディングしたNXT。 HHHが率いていた頃とは異なる体制下で番組制作が行われています。HHH時代を支えたスタッフたちのほとんどが団体を去った今、誰がブランドのトップにいるのでしょうか? PWInsid...
未分類

スコット・ホール(レイザー・ラモン)死去。プロレス界から追悼の声

nWoのメンバーとして大活躍したレジェンドレスラーのスコット・ホール(レイザー・ラモン)。プロレス界屈指のエンターテイナーだった彼は、先日3度の心臓発作を起こし、病院で生命維持装置に繋がれていました。 今日、家族は彼の生命維持...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました