スポンサーリンク

【WWE】カイル・オライリーがリングサイドで発作を起こしていたという噂が流れる。一体何が起きていたのか?

ニュース

NXT所属のカイル・オライリーに関する噂が話題になりました。

NXTの最新回で、彼はThe Undisputed Eraのリーダー、アダム・コールからリングサイドでブレーンバスターを受けるというシーンがありました。ステップ上への激しい攻撃でした。

NXTの放送終了後、会場で観戦していたファンが「カイルが発作を起こしていた」とツイート。NXTの医療チームは彼を担架で運び出したのだそうです。彼は1型糖尿病の持病持ちなので、発作が持病と関係しているのではないかと心配されました。

しかし、Wrestling Incによれば、オライリーは攻撃のセルをしていただけで、糖尿病は全く関係なく、今も元気とのこと。発作に見せかける意図もなかったそうです。

セルの上手さはプロレスラーに欠かせない要素の1つ。しかし、こういったケースで余計に心配されてしまうこともあるのですね。

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】タマ・トンガ「ケニー・オメガはミッドカード団体にいる」「ウェンズデー・ナイト・ウォーズって、本気か?」
AEWの元Bullet Clubチーム(ケニー・オメガ & ヤング・バックス & カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ)と新日本プロレスの現Bullet Clubの論争が繰り広げられている昨今、新日本のタマ・ト...
【AEW】社長トニー・カーンが「開かれた禁断の扉」を語る
AEW、インパクト・レスリング、そして新日本プロレス……。今、この3団体は提携関係にあります。2年前には考えられなかった状態です。インパクトと新日本の関係修復はAEWの存在とは関係なく行われたそうですが、3団体によるクロスオーバーが実現する...
タイトルとURLをコピーしました