スポンサーリンク

【AEW】永田裕志のDynamite参戦はいつから計画されていたのか?

ニュース

現地時間5月12日に放送されるAEW・Dynamiteに出場し、ジョン・モクスリーの持つIWGP USヘビー級王座に挑戦することになった永田裕志。

53歳の彼は、かつてDynamiteと同じテレビ局TNTで放送されていたWCW Monday Nitroに定期参戦していました。今回のDynamite参戦により、約23年ぶりにTNTで彼の戦いが放送されることになります。

この件で浮き彫りになったのは、AEWと新日本プロレスの関係が続いている、ということです。2021年2月にKENTAがサプライズ登場した後、両団体の関係がどこまで継続されるのか、「禁断の扉」がいつまで開いているのかに注目が集まっていました。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、永田 VS モクスリーは数ヶ月前から計画されていたそうです。「数ヶ月」ということは、3月ではないはず。少なくとも2月にはプランがあったことになります。

両団体が長期に渡ってコミュニケーションを取り合っていることは間違いないようです。モクスリーが永田を破って防衛に成功した場合、彼は再び新日本のレスラーを相手にタイトルマッチを行うはずです。ベルトコレクターがちょっかいを出しさえしなければ……。今後もモクスリーの「挑発」に注目ですね!

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【Impact】ケニー・オメガ & アンギャロ VS フィンジュース & エディ・エドワーズ!「Under Siege」一部カード発表
現地時間5月15日に配信されるイベント「Under Siege」の一部カードが発表されました。 ケニー・オメガ & The Good Brothers(カール・アンダーソン & ドク・ギャローズ) VS エ...
【AEW】Dynamiteにも放送曜日変更の可能性が浮上。社長トニー・カーンの見解は?
2021年4月から放送曜日が火曜日に変更になったWWE・NXT。これにより、2019年10月からAEW・Dynamiteとの間で続いていたテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」は終結しました。 競合番組がなくなったAEW...
タイトルとURLをコピーしました