スポンサーリンク

WWEローマン・レインズとAEWケニー・オメガに「トップ・ベビーフェイス化計画」があると報じられる

ニュース

プロレスラーのキャラクターを強引に分類分けすると、ベビーフェイスとヒールの2つに分けられます。良いヤツ、悪いヤツですね。

現在、WWEとAEWでは大物ヒールレスラーが活躍しています。ローマン・レインズとケニー・オメガです。2人は間違いなく団体の顔で、プロレス界を代表する存在。でも、嫌われ者です……。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、2人には「将来的には団体のトップ・ベビーフェイス・レスラーになる」という計画があるそうです。ヒールとしての勢いそのままにフェイスターンさせ、フランチャイズ・プレーヤーになるようにプッシュする、というものです。

ケニーはそのうちビッグ・ベビーフェイスとして戻ってくるだろうけど、1年後か、数年後か……いつになるかはわからない。

ローマン・レインズとケニー・オメガは、プロモーションのトップ・ベビーフェイスになるように仕込まれているヒールという意味で、本質的には同じキャラクターだ。

じっくり育ててフェイスターン。レインズの計画が成功することを祈ります……。

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガが語る他団体との提携とその限界。「超えてはいけない一線があるのは確かだが、古びた考えは捨てないと」
現在、AEWは、新日本プロレスやインパクト・レスリング、AAAと提携関係にあります。NWAやDDTからも選手の参戦があり、Dynamiteを含むAEWのコンテンツでは様々な団体の選手たちが活躍している状態です。 AEWから他団...
【AEW】ケニー・オメガが語る「NXTとの競争」。「どうやって差別化を図るか、自分たちに注目してもらうか」
2019年10月に放送が始まったAEW・Dynamiteは、裏番組NXTとのレイティング戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」に力を注ぐことになりました。NXTの放送曜日が火曜日に移動したことで戦争は終わりを告げましたが、お互いにとって「い...
タイトルとURLをコピーしました