スポンサーリンク

ルーシュがバックアップする新団体フェデラシオン・レスリング、ルーシュたちが参加できなくなり旗揚げ興行が延期に

ニュース

ズンドコ……。

現地時間6月19日に旗揚げ興行を開催する予定だったメキシコの新団体フェデラシオン・レスリング。ROHのルーシュがバックアップする団体で、旗揚げ興行にはルーシュ率いるLos Faccion Ingobernablesのほか、ドラゴン・リーやアンドラーデも出場予定でした。

しかし、今日になって彼らの出場がキャンセルに。主役級の選手たちがごっそりいなくなってしまったのです。欠場の理由として、アンドラーデは「団体と折り合いがつかなかった」とコメントしています。

ルーシュがバックアップする新団体の旗揚げ興行に異変。ルーシュ、ドラゴン・リー、アンドラーデらが欠場へ
現地時間6月19日に旗揚げ興行を行う予定の新団体フェデラシオン・レスリング。ROHのルーシュがバックアップするメキシコの団体で、この団体にROHの選手たちが参戦することが原因でROHとCMLLの約5年にわたる提携関係に終止符が打たれたとされ...

これを受け、フェデラシオン・レスリングは旗揚げ興行の延期を発表しました。

ファンの皆様、報道関係者の皆様、そしてプロレスファミリーの皆様へ。来週土曜日に開催される予定だった我々の壮大なショーは、物流上の不幸な不都合により延期されることになりました。この野心的なプロジェクトに関わってくださったレスラーやメディアの皆様には感謝申し上げます。

フェデラシオン・レスリングはAAAやCMLLに所属する選手たちにも高額オファーを出していたと報じられています。また、ルーシュをはじめとしたROHの選手が旗揚げ興行に参加することが、団体外の状況に極めて敏感なCMLLの怒りを買い、ROHとCMLLの提携関係に終止符が打たれたともされています。

【ROH】ルーシュの新団体、CMLL & AAAのトップルチャドールたちに高額オファーを出していると報じられる
ROH所属のルーシュがバックアップするメキシコの新団体「フェデラシオン・レスリング」。2021年6月に旗揚げ興行を行う予定です。 旗揚げ興行には、ルーシュ & ドラゴン・リー兄弟のほか、ルチャ・ブラザーズやレイ・ホルス...

騒ぐだけ騒いで結局中止に。旗揚げ興行はいつ行われることになるのでしょうか……。

(Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】サモア・ジョーが再契約に合意したと報じられる。職場はNXT
2021年4月にWWEからリストラされたサモア・ジョー。最近、彼がパフォーマンスセンターを訪れていたことが報じられ、NXTに復帰するのではないかという噂が流れていました。 レスリング・オブザーバーによれば、ジョ...
WWEローマン・レインズとAEWケニー・オメガに「トップ・ベビーフェイス化計画」があると報じられる
プロレスラーのキャラクターを強引に分類分けすると、ベビーフェイスとヒールの2つに分けられます。良いヤツ、悪いヤツですね。 現在、WWEとAEWでは大物ヒールレスラーが活躍しています。ローマン・レインズとケニー・オメガです。2人...
タイトルとURLをコピーしました