スポンサーリンク

【AEW】ヴィッキー・ゲレロが語る「夫エディ・ゲレロから学んだ『プロレス界で働くときのポイント』」

インタビュー

伝説のプロレスラー、エディ・ゲレロの妻で、WWEで番組の出演者として活躍していたヴィッキー・ゲレロ。現在、彼女はAEWでナイラ・ローズ & アンドラーデのマネージャーとして活動しています。

Podcast番組「It’s My House」に出演したヴィッキーは、夫エディから学んだ「プロレス界で働くときのポイント」を語っています。

たくさん思い浮かぶけど、信仰を忘れないようにすることが一番だね。出番の前はいつも神に祈り、神にすべてを委ね、私の才能やマインド、健康が良い状態であることを感謝してる。こうした小さなことの積み重ねがなければ、ここまで来ることはできなかったと思うよ。エディはとても信心深くて、私の心にも響くくらいだった。

それから、ファンへの敬意も忘れちゃダメなこと。私たちを見るためにチケットを買ってくれる、私たちの家族を養ってくれる、生活を助けてくれる人たちだからね。だから、サインをするときも、私について話していることを聞くときも、DMに返事を書くときも、ファンには常に敬意を払ってる。変な人もいるけど、私のファンベースには信じられないほど協力的な人たちばかりで、ファンなしには私はなにもできないんだ。

(Cultaholic)

あわせて読みたい

【WWE】ビンス・マクマホンがパフォーマンスセンターを視察することに。番組のマンネリ化対策か
WWE内部では、RAW・SmackDownの番組内容がマンネリ化しているという認識が共有されています。最高責任者ビンス・マクマホンも対策が必要だと感じているとされています。 それに関連すると思われるニュースをFight...
【WWE】ボビー・ラシュリーの名前がわからなかったライターに対し、現場は「軽蔑されている」と感じていた
先日、RAWのクリエイティブチームでライターとして活動していたケニス・モブレーが解雇されました。最近WWEに雇用されたばかりだった彼女は、出演したPodcast番組でプロレスやWWEへの知識の無さを露呈し、話題になりました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました