スポンサーリンク

【WWE】アダム・コールがNXTでの活動を終了。今後の活動は不明

ニュース

Takeover 36でカイル・オライリーに敗れたアダム・コール。彼とWWEの契約は今日限りで終了します。

もともと、彼の契約は先月で終了する予定でした。しかし、コールはTakeover 36への出演のために契約を1ヶ月延長。このために彼自身がWWEと交渉していたと報じられています。

PWInsiderによれば、彼はTakeover 36をもってNXTでの活動を終了するそうです。今後、WWEと再契約してメインロースターとして活動するのか、フリーランスの道を選ぶのかはわかっていません。

数週間前に行われたビンス・マクマホンとの面談は、WWE側に「うまくいった」という手応えがあったとされています。ビンスもコールのメインロースターとしての活躍に期待しているそうです。

どのような決断を下すのか…。万が一フリーランスになるのであれば、すぐにでも他団体に出場可能です。かつてのBullet Clubの仲間たちはAEWにいます。

PWInsider

あわせて読みたい

【AEW】新日本プロレスのトップレスラーと対戦する計画があるとされるジョン・モクスリー。「ALL OUT」のブッキングをめぐる裏話
先月、ジョン・モクスリーがPPV「ALL OUT」(現地時間9月5日開催)で新日本プロレスのトップレスラーと対戦する計画があると報じられました。これはモクスリーからトニー・カーン社長に提案したアイデアだったそうです。 ...
ブレイ・ワイアットはAEWに入団する可能性が高いと報じられる
2021年7月にWWEから解雇されたブレイ・ワイアットの去就に関する情報です。 レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼はAEWと契約する可能性が高いそうです。 競業回避義務が終了していないから100%とは言...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました