スポンサーリンク

【Impact】W.モリッシー(ビッグ・キャス)がインパクト・レスリングとの長期契約を狙う。「団体の顔になりたい」

インタビュー

WWEからの退団インディシーンでの問題行為の数々精神的な問題……。かつてビッグ・キャスと呼ばれたプロレスラーにはネガティブなイメージがついて回ります。しかし、現在はインパクト・レスリングで「W.モリッシー」というリングネームで活動している彼は、とても前向きです。

彼がインパクトに初参戦したのは2021年4月。両社の契約は10月末で満了します。以前はどこかの団体との長期契約を考えていないと語っていた彼ですが、現在は考えが変わったようです。

10月の終わりにはPPV「Bound For Glory」がある。そこでどうしても仕事をしたいし、インパクトとは長期的に付き合っていきたいと思ってるんだ。この団体のチャンピオンになりたい、というのが今の目標で、ここにやってきた時からそれは変わってないよ。団体の顔になりたいんだ。悪いことじゃないよね。目標を達成するまでは死ぬ気で頑張るだけ。

現在はムースと共闘しているモリッシー。リッチ・スワンやエディ・エドワーズらと試合をする機会も与えられていますし、今後もインパクトで活動できるといいですね。

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】Codyが副社長としての仕事を語る。「3年後のリーダーを紹介するのが仕事」
AEWには4人の副社長がいます。ヤング・バックス(ニック & マット・ジャクソン)、ケニー・オメガ、そしてCodyです。 最近、彼らのクリエイティブとの関わりについて報じられました。AEW社長のトニー・カーンは彼らのク...
【AEW】CMパンクが客席へのダイブを語る。「全ては思いつき」
AEW入団後、入場時に客席へダイブすることが多いCMパンク。本人やファンにとってはお楽しみですが、警備員たちにとってはそうではないようです。 Podcast番組「AEW Unrestricted」にゲスト出演したパンクは、「R...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました