スポンサーリンク

【AEW】ジム・ロスが考える「数年後のメインイベンター」は誰?

インタビュー

団体にはメインイベンターの存在が欠かせません。団体の顔、ビッグイベントを締める存在です。

AEWのメインイベンターというと、ジョン・モクスリーやケニー・オメガ、クリス・ジェリコなどの名前が挙げられるでしょう。ブライアン・ダニエルソンやCMパンクを含め、彼らはどの団体でもメインイベンターを任されるような大物です。

実況アナウンサーを務めるジム・ロスは、自身のPodcast番組の中で、これから数年後にメインイベンターに成長していくであろうレスラーたちについて語りました。

アダム・コールはその1人だ。賢いし、このビジネスへの考え方も素晴らしい。まだ若いし、健康だ。

MJFも間違いなく素晴らしいプロレス脳を持っているし、どうすればみんなをイライラさせられるかを理解している。プロレスの悪役に最も求められる「嫌われやすさ」を持っているから、絶対に今後何年もビッグスターとして活躍していくよ。

ハングマン・ペイジも好きだね。次のPPVでメインイベントに出場するし(現地11月13日開催の「Full Gear」でのAEW世界王座決定戦でチャンピオンのケニー・オメガに挑戦)、ステップアップして頂点に立つチャンスがあると思うよ。

ジャングル・ボーイは我々のリーダーの1人になるだろう。将来のスターだと思うし、長く活躍できるんじゃないかな。ダービー・アリンにはなんだかジェフ・ハーディーのような奇妙さがあるね。スコーピオ・スカイとイーサン・ペイジもリーダーシップを発揮しているし。

メインイベンター候補が何人もいるのはいいニュースだと思うよ。彼らには素質もあるし、この団体を基礎から作り上げることにとても大きな役割を果たしていると感じているから。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【ROH】シェイン・テイラーが当事者として「所属レスラー全員解雇」を語る。「驚いた。がっかり」
2022年4月の再始動に向け、所属レスラーたちとの契約をすべて解除するROH。最低でも年末までは給料が支払われるため、彼らはすぐに収入源を奪われるわけではありませんが、再びプロレス団体との契約を模索する日々が始まります。 ...
【AEW】ジョン・モクスリー「現代のプロレスはマーベル・ユニバースのようなものだ」
プロレスはリアルなのか?本当の戦いがそこにはあるのか?今でも度々議論になる永遠のテーマです。様々な段階を踏んだ現代では、多くのファンは「夢中になれる楽しいエンターテインメント」だと考えているでしょうし、プロレスが苦手な人の中には「リング上で...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました