スポンサーリンク

【WWE】2019年にケビン・オーエンズがNXTに復帰する、というプランがビンス・マクマホンの判断で実現しなかったことが明らかに

ニュース

WWEの人気スーパースター、ケビン・オーエンズ。彼はROHなどの団体で活動したのちWWEに入団し、NXTで大活躍しました。

2019年、メインロースターになっていた彼は11月に開催されたNXTのPPV「TakeOver: WarGames III」でのウォーゲームズ・マッチに出場。実は、彼には、夏にNXTに復帰して長期的に活動すると計画があったのだそうです。

talkSPORTのインタビューの中で、彼は次のように語っています。

そういう計画があってさ。ビンス(・マクマホン)からはオーケーが出てた。でも、結局彼は気分が変わって、何も起こらなかったんだよ。すべてはビンス次第だから。俺がただ考えていたことではなくて、実現する予定だった計画が、結局は違う方向に進んだんだ。

2019年はフィン・ベイラーがNXTに復帰した年でした。ここにKOが加わっていたら…AEWとの戦いは違う状況になっていたかもしれないですね。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジュース・ロビンソンが2022年2月にフリーエージェントになることを認める。「飛び立つ時かも」
新日本プロレスで活躍するジュース・ロビンソン。新型コロナウイルスのパンデミックが起きてからはなかなか来日できていませんが、ファンの多いレスラーです。 先週、ジュースと新日本の契約が間もなく満了することが報じられました。複数団体...
タイラー・ブリーズがNXTでの獣神サンダーライガー戦を語る。「とても特別」
新日本プロレスとAEWの「禁断の扉」が開いたことにより、アメリカのプロレス界は活性化しました。インパクト・レスリングにも新日本からレスラーが参戦しましたし、刺激的なマッチアップがいくつも生まれました。 しかし、扉が開か...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました