スポンサーリンク

ジョン・モクスリーに対抗心むき出しのケニー・オメガ。「『そっち』から来た男には負けられない」

「そっち」に行かずに世界を変えようとする男が、「そっち」から来たレスラーに対抗心むき出しです。

ジョン・モクスリーを強く意識するケニー・オメガ

日本時間26日に開催されたAEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”。ケニー・オメガとクリス・ジェリコによるメインイベントの後、客席から乱入したジョン・モクスリー(元WWEディーン・アンブローズ)に襲撃されたケニーは、積み上げられたチップのセットの上でダーティ・ディーズを喰らった後、場外に叩き落とされてしまいました。

6月5日に新日本プロレスデビューするモクスリーですが、おそらくこのAEWのリングではケニーやジェリコと抗争を繰り広げることになるのではないかと思われます。そんな中、ケニーがインタビューでモクスリーについて言及しました。

これは美しい何かの始まりになるだろう。[…]今、戦いに備えて訓練しないといけない。「そっち」から来た男には負けられないんだ。

今後、ルチャ・ブラザーズやCIMAとの試合が予定されているケニー。DoNのメインイベントで対決したジェリコとの抗争も「まだ終わっていない」とコメントしています。団体のエースとして、戦わなければならない相手がたくさんいますね。

(参考: SESCOOPS

あわせて読みたい

AEWがトランスフォビアの観客を出入り禁止に / ヤング・バックス VS Cody & ダスティン・ローデス
ニュースをまとめて紹介。 AEWがトランスフォビアの観客を排除へ "Chang The World"のスローガンを掲げるAEWには、gender-fluidのソニー・キスや、トランスジェンダーのナイラ・ローズが所属しています。 ...
テリー・ファンクがWWEとAEWのライバル関係について語る。「WWEにはスターはいるが、フレッシュなアイデアがない」
世界中のプロレスファンに衝撃を与えたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing”。試合内容よし、サプライズありと文句なしの内容でした。また、Cody VS ダスティン・ローデス戦において、Codyが入場時にHHHを連想させるモチ...
新日本プロレスとROHがヤング・バックスとの契約延長に乗り気なら、AEWは存在しなかった?YBが語るAEW創立前夜
5月25日に旗揚げ興行"Double or Nothing"を開催するAEW。同団体の中心人物であるヤング・バックスのニック・ジャクソンが、新日本プロレスとROHについて語りました。基本ディスりです。 新日本とROHに不満を抱いていたバッ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

ギラギラ幸福論 白の章 | 鈴木みのる |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木みのるのギラギラ幸福論 白の章。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木みのる作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またギラギラ幸福論 白の章もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
週刊プロレス 2020年 01/01号 No.2045 [雑誌] | 週刊プロレス編集部 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号) | 週刊プロレス編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで週刊プロレス編集部の2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)。アマゾンならポイント還元本が多数。週刊プロレス編集部作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また2020プロレスラー全身写真名鑑 (週刊プロレス別冊新春号)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
タイトルとURLをコピーしました