スポンサーリンク

【WWE】第一子を出産したキャンディス・レラエの団体との契約ステータスはどうなっているのか?

ニュース

ジョニー・ガルガノとの間に第一子を出産したキャンディス・レラエ。産休中の彼女のステータスはどうなっているのでしょうか。

これまでの報道でわかっていることは、彼女とWWEがもともと結んでいた契約では、2022年春に契約が満了することになっていました。しかし、WWEは選手が怪我などで活動不能だった期間分だけ契約期間を延長する権利を持っているため、彼女の契約は2023年初頭まで延長されるかもしれない、とも報じられていました。

しかし、Fightfulによれば、産休によって彼女の契約が延長されることはなく、当初の予定通り2022年春に契約が満了するようです。WWE側は「契約満了までに彼女が復帰することはない」と認識しているようで、契約延長に関する話は出ていないとのこと。また、産休という事情から、WWE関係者は選手が怪我をしたときのように契約を延長していいのか分からないそうです。

ガルガノは2021年12月にWWEとの契約を満了して退団。今後はフリーエージェントとして活躍し、家族との時間を優先する意向を示しています。2人がどのような人生設計を考えているかによって、復帰の可否や時期が決まってきそうです。

【AEW】ジョニー・ガルガノが近々に入団することはないと報じられる
2021年にWWEとの契約を満了して退団したジョニー・ガルガノ。AEWへの移籍が有力視されているものの、ひとまずフリーエージェントとしてブッキングを募集している最中です。 彼のAEW入団を熱望するファンは多いものの、妻キャンデ...
ジョニー・ガルガノとAEWの関係はどうなっているのか?
2021年末にWWEとの契約を満了し退団、フリーエージェントになったジョニー・ガルガノ。 彼の体格やスタイルから、新天地はAEWになるのではないかと噂されています。彼の地元クリーブランドで開催されたDynamite最新回"Be...

(Fightful, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

スコット・ホール(レイザー・ラモン)死去。プロレス界から追悼の声
nWoのメンバーとして大活躍したレジェンドレスラーのスコット・ホール(レイザー・ラモン)。プロレス界屈指のエンターテイナーだった彼は、先日3度の心臓発作を起こし、病院で生命維持装置に繋がれていました。 今日、家族は彼の生命維持...
リンセ・ドラドが「セザーロにはAEWではなく新日本プロレスに行ってほしい」と思う理由とは?
2022年2月にWWEから退団したセザーロ。 彼のプロレスを高く評価するファンは多いものの、WWEでは彼の才能に見合ったチャンスがなかなか与えられませんでした。名レスラーだからといってスターになれるわけではない、というWWEの...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました