スポンサーリンク

【AEW】ウォードローがブロック・レスナーのAEW参戦を歓迎。「いつでも来てほしい」

インタビュー

AEWの怪力レスラー、ウォードロー。

彼はその体格やパワフルな技の構成により、WWEのビッグスター、ブロック・レスナーと比較されることもあります。そのことについて、彼はどう思っているのでしょうか?NBCのインタビューに応じたウォードローは次のように語っています。

みんながTwitterでいっていることをあまり気にしないようにしてるんだよ。そういうやり取りを見たことはあるけどね。ロッカールームにいるみんなのことは言えないけど。個人的には、WWEと戦争をしている感じはしない。多分、RAWやSmackDownがDynamiteやRampageの裏番組になるようなことがあれば感じるのかもしれないけどさ。ただ、現実的には、違う団体が違うコンテンツを作っているという認識だね。わかるかな?一方はエンターテインメント、もう一方はプロレス。この2つを比較するのは難しいだろ?別々のリーグで戦っているようなものじゃないかな。

ブロック・レスナーにはいつでもAEWに来てほしい。対戦できたら夢のようだね。ただ、AEWでの夢の対戦相手は、ケニー・オメガを筆頭に、アンドラーデ、PAC。トップスリーはこの人達だね。俺の考えでは、彼らこそベスト・イン・ザ・ワールドだ。

レスナーがフリーエージェントだった2020年9月から2021年8月までの間、彼がAEWにやってくる可能性について何度か噂が流れたこともあります。ただ、結局はWWEへ復帰。ウォードローとの対戦は実現しませんでした。とはいえ、WWEはウォードローに興味を持っているとされていますので、将来的には実現する可能性はあるでしょう。

【AEW】ミロ(ルセフ)が「ブロック・レスナーはAEWに必要か?」を考える
プロレス界でもトップレベルの大物であるブロック・レスナーは現在フリーエージェントです。WWEは彼の復帰に楽観的とのことですが、プロレス界では何が起こるかわかりません。 現実的に考えて、レスナーがWWE以外の団体に参戦するとした...
【WWE】ブレット・ハートがブロック・レスナーを絶賛。「ゴールドバーグとは正反対だ」
プロレス界最大のビッグネーム、ブロック・レスナー。この業界で最も稼ぐ男です。 彼の活動については様々な意見が飛び交いがちですが、WWEという舞台でビッグネームとして期待に応え続けているのは間違いありません。そんな彼は、夢の対戦...

(Fightful)

あわせて読みたい

【WWE】シャーロット・フレアーが「絶え間なくプッシュを受けること」への批判に反論。「ずっと頑張っているね、とは思ってくれない」
リック・フレアーの娘、シャーロット・フレアー。 彼女は2015年のメインロースター昇格以降、常に女性戦線の中心人物として活躍し、プッシュを受け続けています。華やかなスタイルだけではなく、試合内容も充実している彼女はまさに団体の...
【WWE】ロンダ・ラウジーのキャリア初期についてカート・アングルが語る。「この世界を理解していなかった」
UFCで大活躍したのち2018年にWWEへ入団し、プロレスラーとしても結果を残しているロンダ・ラウジー。 2019年のレッスルマニア35ではベッキー・リンチ & シャーロット・フレアーと共にメインイベンターを務め、20...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました