スポンサーリンク

【WWE】ランディ・オートンがビンス・マクマホンを語る。「父親のようなものだ」

インタビュー

WWEで長年に渡ってトップパフォーマーとして活躍しているランディ・オートン。

この団体で長く活躍するには、最高責任者ビンス・マクマホンと良好な関係を気づく必要があります。ファンからは何かと文句を言われがちなビンスですが、現場では彼に好意的なレスラーが多く、オートンもその一人です。

パット・マカフィーのYoutube番組「The Pat McAfee Show」にゲスト出演した彼は、ビンスについて次のように語りました。

長い年月をかけて関係を築いてきた。俺の若い頃はめちゃくちゃだったけど、幸運なことに、彼は俺を気に入ってくれたんだよね。この仕事における父親のようなものだと思う。俺はとても若かったし、彼は俺の中に彼自身の何かを見たんじゃないかな。ちょっとクレイジーだったからね、俺は。

俺が癇癪を起こしたり、感情的になったり、我を忘れたりするのを見てきたはずなんだ。あの人とは何度か深い話もしたよ。彼は俺が経験したトラブルのいくつかも知っている。だから、関係性は特別なんだよね。

またオートンはAEWに移籍する可能性についても触れています。

彼は、俺のことを「WWE guy」だと考えているんじゃないかな。俺はWWEでデビューしたし、どこにも行かないよ。

SESCOOPS

あわせて読みたい

【AEW】マルコ・スタントが退団へ。原因は予算削減&ロースター拡大だと報じられる
AEWの若手レスラー、マルコ・スタント。彼は2021年9月を最後にAEWでの出番がまったくなくなってしまいました。 ジョーイ・ジャネラによれば、彼は団体上層部とのコミュニケーションがゼロの状態とのことですが…。 ...
【AEW】ジョン・シナがマックス・キャスターを大絶賛。「とても才能のある男だ」
プロレス界の顔。現在は俳優としての活動に集中しているジョン・シナは、WWEを代表するスーパースターでありながら、ライバル団体AEWに所属するとあるレスラーのことを非常に高く評価しています。 その男の名はマックス・キャスター。T...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました