スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がオールアトランティック王座へのプランを語る。「他のタイトルとは異なる」

ニュース

AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」で初代王者を決める試合が行われたオールアトランティック王座。

試合に勝利したPACは初代王者として地元イギリスで防衛戦を行っており、他団体でタイトルマッチを行うという特徴を持つ団体になっていくことが予想されています。

トニー・カーン社長は、YouTube番組「My Mom’s Basement」にゲスト出演した際にこのタイトルについてのプランを語りました。

我々にはPACという素晴らしいオールアトランティック王座のチャンピオンがいる。彼がやっている防衛戦の方法は、他のタイトルとは少し違うものだよね。世界中でチャンピオンとして戦っている。

AEWにはDynamiteやRampage、PPVで戦う戦うチャンピオンがたくさんいるけど、PACがチャンピオンとしてアメリカに戻ってこれるかどうかは、俺が許可を出した海外での防衛戦の結果次第だね。

【AEW】PACが初代王者になったオールアトランティック王座。他団体での防衛戦実施を前提としたタイトルだと報じられる
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」で初代王者決定戦が行われ、PACがタイトルを獲得したAEWオールアトランティック王座。 早速、PACは地元イギリスのRevProで海野翔太を相手に初の防衛戦を行い...

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【AEW】ヤング・バックスのマット・ジャクソンが負傷したと報じられる
昨日放送されたDynamiteは特別放送「Fyter Fest2022」。2019年にDynamiteが放送される前に開催されたイベント「Fyter Fest」を引き継いだ回で、放送されたカードも気合が入っていました。 メイン...
【WWE】クリス・ジェリコが語る「いったい何がビンス・マクマホンをクリエイティブの天才たらしめているのか」
WWEを世界最大のプロレス団体に成長させ、この業界で最も強い影響力を持つ男、ビンス・マクマホン。 彼の手腕には常に賛否両論が飛び交うものの、団体を成功に導いていた実績は否定できるものではありません。彼のクリエイティブにおける才...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました