スポンサーリンク

【AEW】CMパンクが妻AJリーの現役復帰の可能性に言及。「女の子たちと戦えそうな状況なら教えて、と言ってる」

ニュース

2009年から2015年にかけてWWEでディーヴァとして活躍したAJリー。

現在35歳の彼女は首の怪我が原因で若くして引退することになり、今もファンから「またリングに上がってほしい」と復帰を願う声が上がることもあります。

引退した原因が原因なので無理はできませんが、今もプロレスへの情熱は忘れていません。去年、彼女はエグゼクティブ・ディレクターとしてWomen of Wrestlingの再始動に参加することが発表され、2022年下半期に放送される新シリーズでは解説者として働く予定です。

プロレス界復帰のAJリー。Women of Wrestlingのプロデューサー業に向けた意気込みを語る「チャンスを逃す手はない」
WWEでディーヴァとして活躍し、首の怪我が原因で2015年に引退したAJリー。彼女の復帰を望む声は一定数ありましたが、引退理由が首の怪我ということもあり、実現することはなさそうです。夫CMパンクも否定的な意見を述べていました。 ...

夫CMパンクは、彼女のリング復帰の可能性について次のように語っています。

女の子たちと戦えそうな状況になったら教えてね、って言うことがあるんだ。彼女はジェイド・カーギルの大ファンでね。ジェイドやブリット・ベイカーのようなレスラーたちは、ルックスや能力、レスラーとしての働きぶりで「一緒に仕事をしてみたい」とエイプリル(リーの本名)に思わせられるタイプじゃないかな。

試合に出なくとも、他の役割で団体に貢献していけるタイプの人材だと思うので、何らかの形でAEWで仕事をする彼女の姿を見てみたいですね。

FULL MATCH – Paige vs. AJ Lee – Divas Title Match: Raw, April 7, 2014

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長が怪我人続出の影響を語る。「ジェリコとモクスリーのおかげで乗り越えられている」
ここ最近のAEWには怪我人が続出しています。 CMパンクやブライアン・ダニエルソン、ケニー・オメガといったトップスターたちをはじめ、アダム・コールや(怪我ではないけど)MJFなど、番組に欠かせない存在も離脱を余儀なくされていま...
【WWE】近年のビンス・マクマホンによるクリエイティブは、無神経な言葉や間違った情報で混乱した会議によって生み出されていた
アメリカの多くの視聴者にとって、プロレスといえはWWEでした。 テレビで放送される大規模なプロレス番組はRAWとSmackDownだけ。団体を率いるビンス・マクマホンのクリエイティブこそプロレス。そこを楽しめるファンもいれば、...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました