スポンサーリンク

【WWE】近年のビンス・マクマホンによるクリエイティブは、無神経な言葉や間違った情報で混乱した会議によって生み出されていた

ニュース

アメリカの多くの視聴者にとって、プロレスといえはWWEでした。

テレビで放送される大規模なプロレス番組はRAWとSmackDownだけ。団体を率いるビンス・マクマホンのクリエイティブこそプロレス。そこを楽しめるファンもいれば、満足できずにインディシーンに目を向けるファンもおり、そうした存在がAEWを生み出しました。

ビンスによる団体の舵取りにはファンやスタッフから否定的な意見が上がることもあり、誰もが賞賛するようなものではありませんでした。

Fightfulによれば、近年のビンス主導によるクリエイティブは、彼から無神経な発言や誤った情報が飛び出す会議によって決定されていたとのこと。議事録は後から大幅に修正されていたようで、参加者は大変だったようです。

また、ビンスは過去のクリエイティブ上の決定を忘れていることもあり、それが何度も繰り返されるリマッチに繋がっていたと見る向きもあるとか。

今後のクリエイティブを牽引するのはHHHです。彼がどのように団体を率いていくのか、どういった点で脱ビンス流のやり方を目指すのか、楽しみです。

【WWE】クリエイティブの責任者になったHHH。今後は透明性のある現場にしていくと宣言
WWEのブッキングはファンから批判の対象になることがあります。 リマッチが多いことや、謎の展開もしばしば。WWEスーパースターとして活躍していくのも大変です。 ビンス・マクマホンがWWEから引退したことにより、HHHがク...
【WWE】ビンス・マクマホンの引退により、彼の「今後の」健康状態を心配する選手が現れたと報じられる
業界屈指のワーカホリックだったビンス・マクマホンが第一線から去ります。 ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた性的非行 & 不倫隠蔽スキャンダルの影響もあり、ビンスは引退を決意。WWEのすべての役割から退き、今後は大...
【WWE】ビンスのあとを継いだHHH。テレビ番組の放送局は「エキサイティングな変化」だと考えていると報じられる
先週金曜日、ビンス・マクマホンが引退を発表しました。 WWEを世界規模の団体に成長させ、プロレス界で最も強い影響力を持つ男として駆け抜けてきた彼は、WWEにおけるすべての役割から離れ、大株主として団体に関わっていくことになりま...

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコがビンス・マクマホン引退がAEWに与える影響を語る。「心配していない」
先週金曜日にビンス・マクマホンがWWEから引退したことで、団体には大きな変化が訪れました。 ステファニー・マクマホンとニック・カーン社長が共同CEOに就任し、HHHがクリエイティブとタレント・リレーション部門の責任者に就任。こ...
【WWE】ステファニー・マクマホン & HHHのトップ就任により、サーシャ・バンクス&ナオミの復帰に期待できるかも?
クリエイティブへの不満から番組収録をボイコットし、無期限謹慎処分となったサーシャ・バンクスとナオミ。サーシャは6月にWWEから退団したと報じられ、彼女の現在のブッキング料は3万ドルだとされています。 2人が不満を持って...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました