スポンサーリンク

【AEW】ブライアン・ダニエルソンがALL OUTでジェリコ感謝協会との「大将戦」に挑むかも?

ニュース

5月のPPV「Double or Nothing」で脳震盪を起こして欠場に入り、先日のDynamiteでようやく復帰したブライアン・ダニエルソン。

復帰戦となったジェリコ感謝協会のダニエル・ガルシアとのシングルマッチは試合中に危ない動きもありましたが、ファンからは試合内容が高く評価されています。さすがレジェンド。

Blackpool Combat Clubのメンバーとしてジェリコ感謝協会との長く続く抗争に身を投じている彼は、9月のPPV「ALL OUT」でも大きな役割を担うことが予想されます。ユニットの設立に大きく貢献し、ジョン・モクスリーとのダブルエース体制で奮闘するダニエルソン。モクスリーがALL OUTでAEW世界王座関連の試合に挑むことになれば、ダニエルソンは彼と別行動することになります。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、当初の計画では、彼はALL OUTでジェリコ感謝協会のボス、クリス・ジェリコと対戦することが予定されていたそうです。

ジェリコは先日のDynamiteでモクスリーの持つ暫定AEW世界王座に挑戦し、敗れたばかり。試合内容は素晴らしく、大ベテランとしての円熟味を改めて感じさせてくれるものでした。ブライアンを相手にどのような試合を見せてくれるのか。そして、ブライアンは偉大な先輩とどのように向き合うのか?もし計画が実現するとしたら、このあたりに注目ですね。

Bryan Danielson Shows Lee Moriarty How Violent He Can Be | AEW Dynamite, 2/16/22

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【AEW】一部レスラーが扱いに不満を抱いていることについてトニー・カーン社長がコメント。「最大限の努力が必要」
AEWには多くの優秀なレスラーが在籍しており、全員が適切なスポットライトを浴びることができているわけではありません。 アンドラーデやミロといった中堅どころのレスラーは現在のブッキングに不満を持っているとされ、ファンからも様々な...
WWEが大柄な日本人レスラーを探していると報じられる。竹下幸之介にも興味を持つかも?
DDTのスラーレスラー竹下幸之介のアメリカ遠征は絶好調です。 AEWでは頻繁にトップレスラーたちとのシングルマッチが組まれ、いずれもファンから評価される名勝負になっています。また、インディシーンではブッカーたちがこぞって彼をブ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました