スポンサーリンク

【AEW】一部レスラーが扱いに不満を抱いていることについてトニー・カーン社長がコメント。「最大限の努力が必要」

インタビュー

AEWには多くの優秀なレスラーが在籍しており、全員が適切なスポットライトを浴びることができているわけではありません。

アンドラーデやミロといった中堅どころのレスラーは現在のブッキングに不満を持っているとされ、ファンからも様々な意見が飛び交っています。

【AEW】アンドラーデとミロがブッキングに不満?ファンの「WWE時代の方が良かった」というツイートに「いいね!」
WWEで機会に恵まれなかった実力者がAEWへ移籍する。2020年以降珍しくなくなったこの光景は、すべてのレスラーを幸せにしているわけではありません。 アンドラーデ、ミロ、PAC、マラカイ・ブラックといったレスラーたちはAEWで...
【AEW】ミロがAEW暫定世界王座を徹底的に否定。「チャリティーのタイトルには興味ない」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」のメインイベントは、ジョン・モクスリーと棚橋弘至によるAEW世界王座の暫定王者決定戦でした。 このイベントでは、CMパンクの持つAEW世界王座に棚橋が挑戦すること...

こうした話題が出ると、ロッカールーム全体の雰囲気が悪くなっているのではないか、と勘ぐる声も聞こえてくるようになります。実際のところはどうなのでしょうか?

Podcast番組「Superstar Crossover」に出演したトニー・カーン社長は、一部のレスラーがブッキングに不満を持っているという噂について、次のように語っています。

我々は素晴らしいクルーと共に前進していて、ショーの内容にもとても満足しているよ。素晴らしいチームもいるしね。最近は団体内で昇進もあって、チームが増えたんだけど、新しいグループとのコミュニケーションがさらに良くなっていけばいいなと思っている。これだけ大きなチームだと、俺がいろんな場所でたくさんの人と話をするのは大変だからさ。

AEWの環境はとても良いし、バックステージも優秀だ。この夏は我々にとって素晴らしい季節になっているし、さらに良くなっていくと思うよ。たくさんのビッグスターが離脱している状況ではあるけど、そうした中でポジションを維持できるのは素晴らしいことだ。

ロースターの全員をショーに出すことはできない。テレビ番組の放送時間が毎週3時間だというのは、ある意味大変なことなんだよ。競合団体は毎週7時間も番組を放送しているけど、ロースターには2倍以上のチャンスがあるってことでもあるからさ。

だから、出番を得るための競争は大変だ。テレビ番組であろうとネット配信番組であろうと、出番を増やすために最大限の努力をしなければならないわけだからね。

努力や実力と機会が釣り合っていれば不満も出ないのでしょうが……難しいところですね。毎週の放送時間を増やせば解決、という単純な話でもないでしょうし、そもそも放送枠を拡大するのは簡単なことではありません。

ダスティン・ローデスが「現状に不満なAEWレスラーたち」にコメント。「HHHの変化は良いものになる。契約が切れてAEWに飽きたなら…」
WWEで活躍できなかった選手がAEWへ移籍する。決して珍しいことではありませんが、移籍してきたレスラーたちが必ずしも幸せになれるかどうかはわかりません。 AEWのブッキングに不満を覚えるレスラーも少なからず存在し、最近ではアン...

All Elite Wrestling's Tony Khan In Conversation With Forbes | Forbes

SESCOOPS

あわせて読みたい

WWEが大柄な日本人レスラーを探していると報じられる。竹下幸之介にも興味を持つかも?
DDTのスラーレスラー竹下幸之介のアメリカ遠征は絶好調です。 AEWでは頻繁にトップレスラーたちとのシングルマッチが組まれ、いずれもファンから評価される名勝負になっています。また、インディシーンではブッカーたちがこぞって彼をブ...
2021年のカリオン・クロスへのブッキングについて、元上司のHHHは「失望していた」と報じられる
2020年にWWEと契約し、HHH率いるNXTで結果を残し続けたカリオン・クロス。 NXT王座のチャンピオンとして強い存在感を示していた彼はHHHから非常に高く評価されており、ファンからの期待も背負って2021年にメインロース...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました