スポンサーリンク

【AEW】久々にDynamite登場のCMパンク。現在もリハビリが続いていると報じられる

未分類

Dynamite最新回で行われたジョン・モクスリーとクリス・ジェリコによる暫定AEW世界王座のタイトルマッチ。

ジェリコ感謝協会とBlackpool Combat Clubの抗争の一環として行われた試合は名勝負となり、ジェリコの底力を改めて感じさせてくれる内容となりました。

試合後、ジェリコ感謝協会の面々がモクスリーに襲いかかる中、脚の負傷で欠場中のAEW世界王座チャンピオン、CMパンクが登場。暫定王座の防衛を続けているモクスリーを救出した上で向かい合い、モクスリーからのディスリスペクトを無言で受け止めました。

The AEW World Champion CM Punk is Back! | AEW Dynamite: Quake by the Lake, 8/10/22

真のAEW世界王座チャンピオンを決める試合に向けたワンシーンだったことは間違いありませんが、それがいつ実現するかはわかりません。PWInsiderによれば、パンクの負傷は予想よりも酷いもので、現在もリハビリを続けているとのこと。今回の復帰は「パンクの復帰は間近だ」ということを示すものでは必ずしもないようです。

彼は数週間前の時点で「負傷箇所にひどい痛みを抱えていた」と報じられており、9月のPPV「ALL OUT」前までに試合に出ることはないと考えられているようです。もし王者決定戦がALL OUTで行われるとしても、前哨戦はないものと考えたほうが良さそうです。無理をして怪我をぶり返すリスクもありますし…。

【AEW】CMパンクが現在のプロレス界について思うことを語る。「業界が存続の危機に瀕しているとはまったく思わない」
2021年、約7年ぶりにプロレス界にCMパンクが帰ってきました。 2010年代を代表するトップスターである彼は、復帰の舞台として古巣のWWEではなくAEWを選択。ブランクを感じさせないパフォーマンスを披露し続け、2022年5月...
【AEW】CMパンクが妻AJリーの現役復帰の可能性に言及。「女の子たちと戦えそうな状況なら教えて、と言ってる」
2009年から2015年にかけてWWEでディーヴァとして活躍したAJリー。 現在35歳の彼女は首の怪我が原因で若くして引退することになり、今もファンから「またリングに上がってほしい」と復帰を願う声が上がることもあります。 ...

PWInsider

あわせて読みたい

【AEW】ブッキングに不満のミロが「現在の契約が切れたらどうするか」についてコメント
2020年にAEWへ入団したミロは、TNT王座のチャンピオンとして暴れまわっていた時期もあったものの、最近はブッキングに恵まれない時期が続いているように見えます。 2021年9月にTNT王座を失った後は怪我で長期離脱し、202...
【AEW】アダム・コールが「比較的早期に」試合復帰できると報じられる
肩の負傷や脳震盪などの理由で離脱中のアダム・コール。 先日はThe Undisputed Eliteのメンバーとして久々にテレビ番組に登場しましたが、試合にはまだ出場できる状態ではありません。復帰の許可は下りておらず、将来的な...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました