スポンサーリンク

ボビー・フィッシュが正式にAEWを退団。フリーエージェントに

ニュース

AEWとの契約を間もなく満了すると報じられたばかりのボビー・フィッシュ。

NXT入団から約1年、彼はThe Undisputed Eliteの一員として活躍してきました。しかし、彼がAEWに不満を持っているという噂や、WWEのクリエイティブを引き継いだHHHのためなら「戦争もする」と発言したことが話題となり、WWEへ復帰するのでは、という憶測も流れるように。

【WWE】元NXTボビー・フィッシュがHHHのクリエイティブ責任者就任にコメント。「彼なら状況を好転できる」
HHH時代のNXTでは多くのインディ出身選手が活躍し、名勝負を次々と生み出していました。 ビンス・マクマホンが引退し、HHHがクリエイティブを引き継いだことで、団体の内外からポジティブな意見が聞こえるようになっています。ビンス...

昨日、彼とAEWの契約が間もなく満了し、そのまま退団する見込みだと報じられました。その続報として、PWInsiderは彼が8月31日をもってAEWとの契約を満了し、正式にフリーエージェントになったことを報じました。

彼の今後のことは分かりません。ただ、WWEへ復帰する可能性は十分にありそうです。

【AEW】ボビー・フィッシュがいわるゆ腿ペチに苦言。「プロレスの試合を見る時、ファンは音に反応するよう仕向けられている」
プロレスにおいて、音は非常に重要な要素の1つです。 会場で試合を生観戦すると、とにかく音の迫力に驚かされます。レスラーがリングに叩きつけられる時に鳴る大きな音は、彼らの体に起きているダメージの大きさを容易に想像させます。また、...

An Old Rivalry Has Been Renewed: Bryan Danielson vs Bobby Fish | AEW Dynamite, 10/16/21

PWInsider

あわせて読みたい

2019年、ダービー・アリンはAEW参戦のためにインディ団体との契約12,000ドルを買い取った
2019年に開催されたAEW「Fyter Fest」でコーディ・ローデスとシングルマッチを行ったダービー・アリン。 それまでインディシーンで活躍していた彼はコーディとの試合で脚光を浴び、AEWの初期メンバーとして活躍していくこ...
マーティ・スカルが中邑真輔やマット・リドルらと一緒にトレーニング
2020年にアメリカとイギリスのプロレス界を震撼させた一大ムーブメント「#SpeakingOut」。 主に男性レスラーたちの過去の問題行為(その多くが性的なもの)が次々と告発され、同年初頭にROHのヘッドブッカーに就任したばか...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました