スポンサーリンク

【WWE】サウジアラビア大会の参加者は問題なく出国。過去にはトラブルも

ニュース

先日開催されたサウジアラビア大会「Crown Jewel」。

サウジとイランの間に軍事的な緊張関係がある中で強行されたショーでしたが、進行は滞りなく進みました。

PWInsiderによれば、参加したスタッフたちは何事もなく出国したそうです。アメリカに戻るまでにイギリスやパリで乗り換える人たちもいれば、プライベートジェットで直接帰国した人も。とにかく、問題がなかったようで何よりです。

2019年のサウジ遠征ではフライト・トラブルが発生し、その理由として「ただの機材トラブル」や「サウジ政権とWWEの間に不和が生じ、サウジ皇太子が『飛行機を飛ばすな』と命令した」というものまで、さまざまな噂が流れました。

【WWE】サウジアラビアでのフライト・トラブル問題。その背景で何が起きていたのか?ビンス・マクマホンとサウジ皇太子の間に抗争勃発?
現地時間10月31日に開催されたWWEの通算4度目のサウジアラビア大会"Crown Jewel"。ショーは(これまでのサウジ大会と比較すれば)成功し、WWEにとって実りのある日になった……はずだったのです。しかし、WWEはトラブルに巻き込ま...

現場のスタッフたちが困難に直面する可能性も孕んでいるサウジ遠征。無事に帰国できた、というのは単純なニュースではありません。

Full WWE Crown Jewel 2022 Highlights (WWE Network Exclusive)

(Wrestling Inc, PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】トニー・カーン社長が柴田勝頼参戦の裏側を語る。「AEW、新日本プロレス、そして柴田が興味を持っていた」
Rampage最新回でオレンジ・キャシディの持つAEWオールアトランティック王座に挑戦した柴田勝頼。 約5年ぶりのタイトル挑戦となった彼は、やはり柴田らしい試合を見せてくれました。頭部への攻撃を受ける姿も見せ…ファンはヒヤヒヤ...
【WWE】ローガン・ポールがサウジアラビア大会で負傷したと主張。長期離脱も?
サウジアラビア大会「Crown Jewel」でローマン・レインズとのシングルマッチに挑んだお騒がせ系Youtuberのローガン・ポール。 相変わらず高い身体能力を活かした試合を見せてくれましたが、惜しくも敗れてしまいました。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました