スポンサーリンク

【AEW】サミー・ゲバラがブライアン・ダニエルソンへの特別な思いを語る。「いつか倒す、と自分に言い聞かせ続けてきた」

インタビュー

21世紀のプロレス界を代表するスターとして現在も活躍するブライアン・ダニエルソン。

プロレスラーとしての実力は折り紙つきで、小柄な体格ながらWWEでビッグスターになったスーパースターです。彼の存在はプロレス界に大きな影響を与え、彼との仕事を目標にする若手は少なくありません。

次回のAEW・Dynamiteで彼と対戦するサミー・ゲバラも、そのことを目標に努力を重ねてきた1人です。今日、ゲバラはTwitterでブライアンへの特別な思いを語りました。

母と一緒に暮らしていた2014年、俺はインディシーンで活動し、サブウェイで働いていた。

ブライアンがWWEの世界チャンピオンになったのを見て、いつか彼と試合をしたい、それだけではなくて、勝つんだと自分に言い聞かせたよ。あれから8年、ついにチャンスが巡ってきた。

みんなが俺を愛想が嫌おうが関係ない、俺はいつだって全力を尽くす。

あわせて読みたい

【AEW】オレンジ・キャシディがパンデミック下での無観客番組収録を振り返る。「クリス・ジェリコに八つ当たりしたよ」
2020年4月から、AEWは無観客での番組収録を強いられることになりました。 世界的なパンデミックが起きた新型コロナウイルスはエンターテイメントのあり方を強制的に変えました。プロレスはファンのリアクションも重要な要素の1つなの...
【海外の反応】柴田勝頼がAEWに参戦。彼の試合を待ち望んでいた海外ファンたちも歓喜!「入場曲で泣きそうになった」
AEW・Rampageの最新回で、新日本プロレスの柴田勝頼がオレンジ・キャシディの持つAEWオールアトランティック王座に挑戦しました。 急性硬膜下血腫により引退状態に追い込まれていた彼は、もう二度と試合をできないのではないかと...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました