スポンサーリンク

【AEW】クリス・ジェリコが「同郷」ケニー・オメガとのタッグ結成の可能性に言及。「組んで何かするかも」

ニュース

プロレス界のビッグネームであるクリス・ジェリコとAEW設立の中心メンバーであるケニー・オメガは、カナダのウィニペグという街の出身という共通点があります。

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロが設立当初のAEWと新日本の冷え切った関係を振り返る。「ケニーは所属レスラーだったからね」
2019年に旗揚げしたAEWは、新日本プロレスやROHで活躍していたケニー・オメガやヤング・バックス、コーディ・ローデスを中心として設立された団体です。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きたことや、新日本の社長だったハロル...

これは、2人が2018年のレッスルキングダム12でシングルマッチを戦うことになる遠因にもなったわけですが、小さなつながりでも時には大きく活用することができるのもプロレスの魅力です。

AEWは、2023年3月にそのウィニペグでDynamiteとRampageを開催する予定です。2人をフューチャーしたショーになるのは間違いないでしょう。

Winnipeg Sports Talkによる取材の中で、ジェリコはケニーと共闘する可能性について言及しています。楽しみ!

3ヶ月後の話だから、ストーリーライン次第になるかな。ジェリコ感謝協会はBlackpool Combat Clubとの抗争を終えた。先週のDynamiteでは、アクション・アンドレッティが俺を相手にプロレス史上最大の逆転劇を演じたばかりだしね。

3月中旬に、俺たちはクールなことをたくさんやるだろう。ウィニペグでの夜に何ができるか…とアイデアをいくつか出し合っているよ。ケニーと俺で何かするかもしれないし、2人でタッグを組むかもね。すべてはストーリーライン次第だ。どういうストーリーになるにせよ、素晴らしいショーにするさ。

 

Fightful

あわせて読みたい

【WWE】ブロンソン・リード(ジョナ)復帰の背景には何があったのか?
RAWの最新回で約1年半ぶりにWWEへ復帰したブロンソン・リード(ジョナ)。 インディシーンに復帰した後の彼は新日本プロレスやインパクト・レスリングで活動しており、つい最近までSNSでレッスルキングダム17への出場をほのめかし...
WWE退団後のマンディ・ローズがサブスクサイトで50万ドルを稼いだと報じられる
サブスクサイトで「きわどい」画像や動画を公開していたことが原因でWWEから解雇されたマンディ・ローズ。 同じようなケースで解雇された例として2020年のゼリーナ・ベガがいますが、彼女と同じくローズにも復帰の道が残されているよう...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました