スポンサーリンク

フィン・ベイラーが休暇に入る模様 / ルーク・ハーパー間もなく復帰か

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

フィン・ベイラーが休暇に入る模様

WWEインターコンチネンタル王者だったフィン・ベイラーは、日本時間7月15日開催のPPV”Extreme Rules”のキックオフ・ショーで中邑真輔に敗れ、同王座を失ってしまいました。”Summer Slam”に向けて2人のストーリーが構築されていくものと思われますが、アリが中邑との対戦を希望するなど、横やりが入りそうな雰囲気もあります。

さて、そのベイラーですが、Pro Wrestling Sheetによれば、8月中旬から休暇に入るようです。情報筋によれば、ベイラーは2ヶ月前から休みを希望していたとのこと。希望理由は明らかではないものの、単なる「再充電」のようです。休暇に入るのはおそらく”Summer Slam”後になるとのことですが、その後のストーリー展開のことも考えると、この抗争は中邑にアドバンテージがありそうです。

Pro Wrestling Sheet

ルーク・ハーパー間もなく復帰か

4月にTwitterでWWEにリリースを要求したことを公表したものの、許可が得られず退団できなかったルーク・ハーパー。2018年に怪我をして以来テレビ放送への出演機会も減り、今年は4月4日以降姿を見せていません。

しかし、PWInsiderによれば、ハーパーは今週中にも復帰するという噂があるとのこと。これがブラジオン・ブラザーズの復活を意味するのかどうかは不明なようです。

ハーパーとWWEの契約は11月に切れる予定でしたが、レスラーが怪我で欠場していた期間の長さだけ契約を延長できるオプションをWWEが行使したため、ハーパーはさらにもう半年WWEで活動しなければならなくなっています。

(PWInsider, PWMANIA)

あわせて読みたい

なぜWWEはPPVの「プレショー」のことを「キックオフ・ショー」と呼ぶのか?明らかになった禁止ワード
WWEにはいくつかの禁止ワードがあります。例えば、WWEでは「ファン」のことを「WWEユニバース」と呼び、「プロレスラー」のことを「スーパースター」、もしくは「スポーツエンターテイナー」と呼びます。 これと同様に、WWEでは「...
ジュース・ロビンソンがジュース・ロビンソンが「不満なレスラーたち」に「脱地獄」を呼びかけ。ROHとの関係にも言及
新日本プロレスのジュース・ロビンソン。日本時間7月7日朝7時に開催されるG1開幕戦inダラスの記者会見に出席したジュースは、様々な質問を受けました。その中で、「不満を持っているレスラーたち」について、そしてROHとの関係についてコメントを求...
AJスタイルズがリコシェを破りUS王者になったことの背景とは
日本時間7月15日に開催されたWWEのPPV"Extreme Rules"。キックオフショーで中邑真輔がインターコンチネンタル王者のフィン・ベイラーとタイトルマッチを行い、勝利したことは既報の通りです。 中邑に続いて、...
タイトルとURLをコピーしました