スポンサーリンク

ブレット・ハートが”RAW Reunion”参加を拒否

ニュース

現地時間7月22日のRAWは特別放送。懐かしのレスラーたちが大集合する”RAW Reunion”が放送されます。これはWWEの視聴率低迷を打開するべく、放送局のUSAネットワークが立案した企画で、数字のためにはなりふりかまっていられないという姿勢がはっきりと現れています。

ハルク・ホーガン、スティーブ・オースチン、リック・フレアー、ショーン・マイケルズ……。錚々たる面々が出場する歴史的な一日。しかし、招待を受けたにも関わらず、出席を拒否した人たちもいます。

懐かしレスラー大集合"RAW Reunion"への参加を拒否した2人の男
現地時間7月22日のRAWは特別放送になります。"Reunion"と銘打たれるこの日のRAWには、懐かしのレスラーたちが多数出演するのです。視聴率低迷を挽回するべく、放送局のUSAネットワークが立案した企画とのこと。内容は去年のRAW25周...

ROHプロデューサーのブリー・レイとAEWアナウンサーのジム・ロスが正体を拒否したことは既報の通り。この2人に加えて、今年WWE殿堂入りしたブレット・ハートも出席を拒否した、とレスリング・オブザーバーが報じています。理由は不明。

ハートはAEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”にサプライズ登場し、AEW世界王座のベルトをお披露目するという重要な役割を担いました。とはいえ、AEWと契約しているわけではないし、出席に支障はないはず。そのうち参加拒否の理由が明らかになることでしょう。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

プロデューサーのブリー・レイによるファン脅迫事件について、ROHが声明を発表
6月、ROHの興行で事件が起きました。プロデューサーを務めるブリー・レイ(ババ・レイ・ダッドリー)がファンを脅迫したのです。 一体何が起きたのか? 新日本プロレスとの合同興行"G1 SUPERCARD"で行われたWOH世...
ジュース・ロビンソンがジュース・ロビンソンが「不満なレスラーたち」に「脱地獄」を呼びかけ。ROHとの関係にも言及
新日本プロレスのジュース・ロビンソン。日本時間7月7日朝7時に開催されるG1開幕戦inダラスの記者会見に出席したジュースは、様々な質問を受けました。その中で、「不満を持っているレスラーたち」について、そしてROHとの関係についてコメントを求...
新日本プロレスとAEWの関係には「亀裂が入っている」。新日本がAEWをタブー視するのは何故なのか?
AEWの中心人物であるケニー・オメガやヤング・バックス、Codyは新日本プロレスで活躍したスターレスラーでした。特にケニーは同団体の海外戦略の軸であり、彼の人気の高さが海外での新日本人気を引っ張っていたのです。AEW旗揚げが発表された時、世...
タイトルとURLをコピーしました