スポンサーリンク

【WWE】イヨ・スカイ「テイラー・スウィフトが望むなら、レッスルマニアで戦う準備はできてる」

インタビュー

WWEのショーにはセレブリティが参加することも珍しくなく、最近では世界的ミュージシャンのバッド・バニーが選手としてPLEで試合をし、大きな話題を作っています。

WWEという団体の特性上、あらゆる立場の人物が試合に関与することは難しくありません。選手の家族がファイティングポーズを取ることも、友達が試合に巻き込まれることもあります。

Fastlaneでアスカ & シャーロット・フレアーの挑戦を退けてWWE女子王座を防衛したイヨ・スカイ(紫雷イオ)は、ショー終了後の記者会見で記者から「テイラー・スウィフトと戦いたい?もしかしたら、レッスルマニアで」と無茶振りされ、困惑しながらも次のように答えました。

(質問者に対して)頭大丈夫?もし彼女が望むなら、テイラー・スウィフトと試合をする準備はできてるよ。

エンタメ界のビッグスター、テイラー・スウィフト。最近、彼女はNFLカンザスシティ・チーフスのトラヴィス・ケルシーとの交際が噂されており、ゴシップ的な話題を振りまいています。

彼女自身がプロレスに興味を持っているような様子はありませんが、スターになる前にジェフ・ジャレットと親しいご近所付き合いをしていたことや、ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)と親交があることから、プロレス界との距離が遠いわけではありません。

【AEW】ジェフ・ジャレットが世界的ミュージシャン、テイラー・スウィフトとの意外な縁を語る。「隣人で、子守をしてくれた」
エンタメの世界で生きるレスラーたちの中には、誰もが知るスーパースターとの意外な縁を持っている人がいます。ジェフ・ジャレットもその1人です。 TalkSportによるインタビュ...

プロレス界はNever Say Never。何だって起こり得る世界です。

あわせて読みたい

【AEW】カイル・オライリーが首の手術後に腕の麻痺に苦しんでいたことを明かす。「キャリアよりも生活の質のほうが問題になった」
2022年6月に首を負傷し、手術を受けて長期離脱中のカイル・オライリー。 現時点でいつ復帰するかはわかっておらず、底に向けた長い道のりは続いています。 昨日、彼はInsta...
【WWE】中邑真輔が入場曲Rising Sunや今後対戦したい相手を語る。「歌詞のないオリジナルが好き」
2016年のWWE入団以降、入場曲Rising Sunがファンから大いに受け入れられている中邑真輔。 WWEの中でも特に人気の高い入場曲で、この曲がヒットした時の観客のリアク...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました