スポンサーリンク

【WWE】ボビー・ラシュリー「CMパンクの復帰に猛反対する人が俺の周りにいた。彼には忠誠心を証明してほしい」

インタビュー

CMパンクのWWE復帰は、誰もが歓迎しているわけではありません。

彼の地元シカゴで開催されたSurvivor Seriesでのサプライズ復帰は会場のファンのみならず世界中のプロレスファンを驚かせ、WWEのSNSアカウントで公開された動画は例を見ないほどの再生数を記録しました。SNS社会が到来した現代社会におけるプロレス界最大のバズりになったのは間違いありません。

しかし、報道によれば、団体内部には彼の復帰に否定的で、退団まで考えるようになった選手がいるとされています。

人気選手のボビー・ラシュリーは、最新のインタビューでパンクの復帰について語り、彼の周囲にいた数名がパンクの復帰に猛反対していたことを明かしました。その上で、ラシュリーはパンクが「チャンス」を得ることを望んでいます。

彼のことを知っている何人かと話したけど、思っていることはまちまちだったね。何人かは猛反対していたけど、「まあ、なんでもいいよ」と言っている人たちもいた。

でも、WWEはチャンスの地だ。だから、彼が復帰してショーに貢献するならいいんだよ。それはビジネスの側面だから。

彼は大物だし、WWEへ復帰することで数字を稼ぐことはできるだろう。でも、彼がいくつかのことを得る機会があることを、俺は望んでいる。このビジネスや、WWEにいる人たちに対して忠誠心を証明するチャンスを彼に与えてほしいんだ。

彼がいることをあまり喜んでいない人たちや否定的な人たちに、彼がトップへ戻る道を進むチャンスがあることを知ってもらいたい。彼が交渉で得た良い条件の契約によってすべてを与えられるんじゃなくて、そういうチャンスを活かしてほしい。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコ「誰もがビンス・マクマホンの元で6ヶ月働くべき。プロレスとこのビジネスを理解できる」
WWEの最高責任者だったビンス・マクマホンと親密な関係を築いているAEWの重鎮クリス・ジェリコ。 ジェリコはビンスのことを非常にリスペクトしており、2019年にAEWと契約した後も...
【AEW】クリス・ジェリコがCMパンクのWWE復帰を語る。「驚きはない。HHHはビンス・マクマホンから学んだのさ」
2014年にWWEを退団したCMパンクが2023年に復帰する…Never Say Neverが現実のものになりました。 パンクはWWE時代に人間関係のトラブルを抱えており、WWE内...
タイトルとURLをコピーしました