スポンサーリンク

【新日本プロレス】海外グッズ販売サイトPro Wrestling Teesがオカダ・カズチカのグッズ販売停止を求められる

ニュース

新日本プロレスからの退団が決まり、去就に注目が集まっているオカダ・カズチカ。

WWEとAEWが彼の獲得に興味を持っており、AEWが強い自信を持っている一方、彼とWWEの間でやり取りはない…という情報も報じられています。どの団体へ移籍するにしてもトップクラスの待遇を得ることになるでしょうが、ファンが受ける印象は大きく異なるでしょう。

彼は、2024年1月にアメリカで「Rainmaker」の商標を出願していたことが明らかになっています。彼を象徴するフレーズの商標を確保することは、今後のグッズ展開や活動そのものを守る効果を果たすでしょう。

そんな中、興味深い情報が。シカゴに本店を構えるプロレスグッズショップで、多くのレスラーがグッズ販売に愛用しているウェブサイトPro Wrestling Teesが、「オカダのグッズ販売を停止することを求められた」ことを明かしたのです。

誰が何のために要求したのかは明かされていませんが、現在販売されているのは新日本が制作・販売しているグッズなので、何らかの動きが水面下で進行しているのでしょう。

Pro Wrestling Teesは、2010年に設立者のライアン・バーカンがコルト・カバナから「(当時親友だった)CMパンクのためにTシャツを作りたい」と連絡を受けたことがきっかけでプロレス界に広く知られるようになり、2014年に新日本プロレスとパートナーシップ契約を締結。アメリカでの新日本グッズ流通に貢献してきました。2019年にはAEWの公式グッズ・パートナーになっています。

非WWE所属レスラーたちにとって、Pro Wrestling Teesは非常に重要な存在です。オカダのグッズが販売停止となった後、新しいグッズが入荷されるか、それとも取り扱いがないままになるか…。注目です。

■追記

新日本プロレスのTokon Shop Globalでもオカダのグッズ販売が終了するようです。

あわせて読みたい

【AEW】サモア・ジョーが相手の攻撃を「すかす」ことへの持論を語る。「自然なことだろ。古代人だって同じことをする」
AEW世界王座チャンピオンのサモア・ジョー。 パワーとテクニックを兼ね備える彼は心理戦も得意とし、対戦相手の技を「すかす」ムーブで観客を沸かせます。 2023年11月には芸術的な「...
【WWE】コーディ・ローデスのRoyal Rumble優勝はザ・ロックとローマン・レインズのドリームマッチにどう影響するのか?
Royal Rumbleでの男子ロイヤル・ランブル・マッチに勝利したコーディ・ローデス。 CMパンクと共に優勝候補筆頭に挙げられていた彼は、パンクと共に最後まで残り、パンクを排除し...
タイトルとURLをコピーしました