スポンサーリンク

【AEW】MJFが俳優として映画の撮影に参加。俳優業進出の夢を公言中

ニュース

元AEW世界王座チャンピオンのMJFは、1年以上に及ぶタイトル防衛の中で負った大きなダメージを癒やすため、長期欠場に入っています。

サモア・ジョーに敗れてタイトルを失い、親友アダム・コールに裏切られ…心も体も満身創痍。欠場中の彼は、失意の日々をどのように過ごしているのでしょうか。

Deadlineによれば、彼はニューヨークで撮影され、最近クランクアップを迎えた映画『The Floaters』に俳優として参加していたそうです。Netflixで配信されているプロレスドラマ「GLOW」のジャッキー・トーンや、大のWWEファンで知られるセス・グリーンも参加しています。

MJFにとって、この映画は4月5日から日本でも公開される「アイアンクロー」に続く出演作です。彼はこの映画でランス・フォン・エリックを演じたほか、エグゼクティブ・プロデューサーとして制作にも関与しました。彼は俳優業への野望を明かしており、WWEスーパースターからハリウッドの人気俳優になったドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)やジョン・シナ、バティスタへの憧れを語っています。

【AEW】MJFが俳優業への本格進出を宣言。「プロレスも俳優もフルタイムで」
プロレス界からハリウッドへ進出し、人気俳優たちの仲間入りを果たしたレジェンドたちに続くことはできるでしょうか? AEW世界王者チャンピオンのMJFは、フォン・エリック・ファミリーを...

(Wrestling Inc)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】オカダ・カズチカがWWEロースターに「決断を下す助けとするため」連絡をとっていると報じられる
WWEとAEWが獲得を狙うオカダ・カズチカ。 新日本プロレスから退団した彼は、アメリカの大手団体への移籍が有力視されています。これまでの報道では、AEWが彼に強力なオファーを出した...
【WWE】CMパンクの負傷により、コーディ・ローデスがレッスルマニア40でセス・ロリンズと対戦するオプションが検討されていると報じられる
RAW最新回では、Royal Rumbleに勝利しレッスルマニア40でタイトルに挑戦する権利を獲得したコーディ・ローデスに対し、負傷中のWWE世界ヘビー級王座チャンピオン、セス・ロ...
タイトルとURLをコピーしました