スポンサーリンク

【AEW】カイル・オライリーがエル・ファンタズモを称賛。「俺たちは同じクラスでプロレスを学び、デビューマッチを一緒にやった」

インタビュー

新日本プロレスでの活躍でおなじみのエル・ファンタズモと、ROHやWWE、AEWなど複数団体で結果を残してきたカイル・オライリー。

カナダのブリティッシュコロンビア州出身という共通点を持つ同い年の2人は、特別な絆でつながっています。2人のデビューマッチは2005年11月19日、カナダのローカル団体での6人タッグマッチ。同じチームで試合に出場したのです。

デビュー前から切磋琢磨してきたファンタズモの活躍を、オライリーは誇らしく思っています。最新のインタビューで、彼はファンタズモとの歴史などについて、次のように語りました。

俺たちは一緒にデビューしたんだ。同じクラスでプロレスの仕方を学び、一緒にデビューマッチに出場した。ずいぶん昔の話だよ。

彼は信じられないほどの才能の持ち主だ。彼がついに世界のエリートレスラーの一人として認められるようになったことを嬉しく思っているよ。

2人が最後に戦ったのは2017年。デビューした団体のタイトルをかけたシングルマッチで、オライリーがチャンピオンだったファンタズモを倒しています。2人が再び同じリングに上がる日は来るのでしょうか?

(Fightful)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジョン・モクスリーがIWGP世界ヘビー級王座を語る。「一生に一度のチャンスだよ」
2019年のG1 CLIMAXから新日本プロレスへ定期参戦しているジョン・モクスリー。 新日本への参戦に熱い思いを持っている彼はついにIWGP世界ヘビー級王座を獲得し、念願のタイト...
【AEW】ブッカーTがウィル・オスプレイのWWE・HHH批判に苦言。「彼の助けにならない。君はもっと賢いと思っていたよ」
先日、AEW・Dynamiteの放送中にウィル・オスプレイがWWE・HHHを批判したことは、今もなお多くのプロレス関係者の間で話題になっています。 ことの発端は、HHHがインタビュ...
タイトルとURLをコピーしました