スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がネックブレースを着用してNFLドラフトに参加。パット・マカフィーもひとイジり

ニュース

先日放送されたDynamiteでヤング・バックスから「トニー・カーン・ドライバー(旧名メルツァー・ドライバー)」を受けたトニー・カーン社長。

極悪ユニットThe Eliteの横暴により首に大ダメージを受け、ノックアウトされてしまったトニー。番組には父でAEWのオーナーでもあるシャヒド・カーンも登場し、息子の様態を心配している様子も放送されました。

【AEW】The Eliteにジャック・ペリーが加入&トニー・カーン社長に暴行。シャヒド・カーンオーナーも登場
Dynamite最新回は、AEWの事実上のホームタウンであるフロリダ州ジャクソンビルのデイリーズ・プレースで行われました。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きていた頃、AEWは...

カーン一族は複数のスポーツビジネスを運営しており、シャヒドはNFLジャクソンビル・ジャガーズのオーナーを務め、トニーは上層部で働いています。また、サッカープレミアリーグのフラムFCでも2人は同じポジションで働いており、非常に多忙な日々を過ごしています。

今日、NFLでは重大イベントであるドラフトが開催されました。トニーもジャガーズの一員としてドラフトに参加したわけですが、会場に登場したトニーはネックブレースを着用していました。首のダメージが大きいのでしょう。

WWEでコメンテーターを務める元NFLスターのパット・マカフィーは、ネックブレースを着用したトニーをイジりました。

トニーはメルツァー・ドライバーを食らったんだ。水曜日の夜の出来事だよ。首が折れちゃったみたいだな。彼はそれでも戦ってるんだよ。

AEWの宣伝にしっかり成功したトニー。カーン一族 VS 副社長ヤング・バックス率いるThe Eliteという非常に興味深いストーリーは、今後どのように進んでいくのでしょうか。

あわせて読みたい

【AEW】カイル・オライリーがエル・ファンタズモを称賛。「俺たちは同じクラスでプロレスを学び、デビューマッチを一緒にやった」
新日本プロレスでの活躍でおなじみのエル・ファンタズモと、ROHやWWE、AEWなど複数団体で結果を残してきたカイル・オライリー。 カナダのブリティッシュコロンビア州出身という共通点...
【AEW】ウィル・オスプレイがウガンダのプロレス団体SGWへの思いを語る。「裏庭でプロレスしていた頃を思い出す。ウガンダでプロレスをしたいよ」
SNSを中心に大きな話題を集めているウガンダのプロレス団体SGW。 リングのない屋外で激しい戦いを見せる彼らの姿は、プロレスファンのみならずレスラーたちの心もしっかりと掴み、多くの...
タイトルとURLをコピーしました