スポンサーリンク

【WWE】”Hell in a Cell”大不評のメインイベントに対するビンス・マクマホンの反応 / タイソン・フューリーがWWEに参戦する理由はサウジアラビアにあり

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

“Hell in a Cell”大不評のメインイベントに対するビンス・マクマホンの反応

メインイベントのセス・ロリンズ VS ブレイ・ワイアットに関してとんでもない不評の嵐が吹き荒れている”Hell in a Cell”。

試合が大不評なのは、照明が薄暗い赤で試合を見にくかったこと、決着が意味不明なDQ判定でノーコンテストに終わったことが理由です。

Seth Rollins hits “The Fiend” Bray Wyatt with a Stomp: WWE Hell in a Cell 2019

最高経営責任者のビンス・マクマホンは、ファンからのリアクションをどう受け止めているのでしょうか。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、

ビンスは観客の反応を笑っていて、ネガティブには全く考えていないことを複数の人物が確認している。

とのこと。ビンスは全く気にしていないみたいですね。上の動画では、高評価が1.4万、低評価が4.8万と、凄まじい状態になっているのですが…。それでも我関せず。

(Wrestling Observer)

タイソン・フューリーがWWEに参戦する理由はサウジアラビアにあり

現地時間10月31日開催のサウジアラビア大会”Crown Jewel”でブラウン・ストローマンと対戦するボクシングの元世界チャンピオン、タイソン・フューリー。彼は一体なぜWWEに参戦するのでしょうか。

一節には、来年2月に行われる予定のプロモーションだとされています。しかし、別の理由もあるようです。レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、サウジアラビアの皇太子ムハンマド・ビン・サルマーンがフューリーに自国で試合をして欲しがっているとのこと。

サウジアラビアとの10年契約が続く間は、サウジの有力者にあわせたブッキングが行われていくのでしょうね。

現時点では、フューリーの参戦はこの1試合限りになるようです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE・NJPW】フィン・ベイラー、タマ・トンガ、KUSHIDAが共に休日を楽しむ写真を投稿
新日本で生まれた絆は永遠。WWEのフィン・ベイラーとKUSHIDA、新日本プロレスのタマ・トンガが共に休日を過ごし、数枚のオフショットをSNSに投稿しました。 タマ & プリンス・デヴィット & キング...
【WWE】レイシー・エヴァンスをスターにしたいビンス・マクマホン / ベイリーの入場に変化
ニュースをまとめて紹介。 レイシー・エヴァンスをスターにしたいビンス・マクマホン 女子部門の新たなスターがなかなか生まれないWWE。最高経営責任者のビンス・マクマホンは、レイシー・エヴァンスを次なるスターとして見ているようです。...
新日本プロレスの新たなスマホ用アプリ「新日コレクション」のダウンロード予約が開始される
新日本プロレスが、新たなスマホ用アプリ「新日コレクション」のリリースを発表しました。 スイーツ真壁の説明によれば、このアプリでは公式サイトやSNS、Youtubeの公式チャンネルに投稿された動画を閲覧することができ、ま...
タイトルとURLをコピーしました