スポンサーリンク

【WWE】マイク・ケネリスが団体に対し「認められない」リリースを要求

2017年に入団して以来、良いアングルに恵まれなかったマイク・ケネリスがWWEに対し退団を要求しました。

今日、WWEに対してリリースを要求した。私を助けてくれた団体の人々、ロッカールームを共有した仲間たちに感謝したい。みんな愛してるよ。俺はこの団体で約3年間活動し、信じられないような機会にも恵まれた。感謝している。でも、今こそ動き出す時だ。

マイクの不満を要約すると、

  • 週に1回働くというスタイルが合わなかった
  • 働くためにWWEに来たのに、そういう機会がもはやなくなった

扱いに対する不満が大きそうです。

ケネリス夫妻は6月にWWEとの契約を更新し、新たに5年契約を結んでいます。

金銭的にも、家族のためにはベストな選択だと思ったんだよ。でも、すぐに気づいた。職場での欲求不満や愚痴を家庭に持ち込むのは良くないって。打ち負かされたり、悲しんだり、怒ったり…そういう姿を娘に見せるのはもう嫌だ。

マイクにとって、災難なのは契約更新済みであるということです。AEW創立後、WWEは契約途中でのリリースを希望するレスラーの要求を飲まない方針を固めており、4月にはルーク・ハーパーが退団希望を退けられました。要するに、これは原則的に認められない要求なのです。あまりにも酷いアングルから逃れることはできるかもしれないけど、団体から去ることは(おそらく)できない。

この投稿から1時間後、妻マリアは夫婦のROH時代の写真をInstagramに投稿しました。

彼女がどのような動きを見せるのかはわかりません。

あわせて読みたい

【WWE】"Hell in a Cell"大不評のメインイベントに対するビンス・マクマホンの反応 / タイソン・フューリーがWWEに参戦する理由はサウジアラビアにあり
ニュースをまとめて紹介。 "Hell in a Cell"大不評のメインイベントに対するビンス・マクマホンの反応 メインイベントのセス・ロリンズ VS ブレイ・ワイアットに関してとんでもない不評の嵐が吹き荒れている"Hell i...
【WWE・NJPW】フィン・ベイラー、タマ・トンガ、KUSHIDAが共に休日を楽しむ写真を投稿
新日本で生まれた絆は永遠。WWEのフィン・ベイラーとKUSHIDA、新日本プロレスのタマ・トンガが共に休日を過ごし、数枚のオフショットをSNSに投稿しました。 タマ & プリンス・デヴィット & キング...
【WWE】レイシー・エヴァンスをスターにしたいビンス・マクマホン / ベイリーの入場に変化
ニュースをまとめて紹介。 レイシー・エヴァンスをスターにしたいビンス・マクマホン 女子部門の新たなスターがなかなか生まれないWWE。最高経営責任者のビンス・マクマホンは、レイシー・エヴァンスを次なるスターとして見ているようです。...
タイトルとURLをコピーしました