スポンサーリンク

WWEを退団したACH。AEWは彼の獲得に興味を示すか?

ニュース

WWEがデザインしたTシャツが黒人差別的だと告発し、徹底的に闘う姿勢を見せていたジョーダン・マイルス(元ACH)。今朝、WWEからの退団を表明し、Twitterアカウント名をACHに戻しました。インディ界への復帰に向かっているようです。詳しくは下の記事、そしてそこにある関連記事をご覧ください。

【WWE】ACHの帰還。ジョーダン・マイルスがWWEからの退団を報告。「レイシストたちのために働くのはやめた」
10月下旬に大きな話題を集めたWWEジョーダン・マイルス(元ACH)の黒人差別告発騒動。WWEがデザインした彼の新Tシャツが人種差別的であると指摘したことがきっかけでとなったこの騒動の中、彼がWWEパフォーマンス・センターにしばらく顔を出し...

WWE・NXTとのテレビ戦争「ウェンズデー・ナイト・ウォーズ」の真っ直中にあるAEWにとって、WWEから退団したACHの獲得は検討に値する一手ではないかと思われます。しかし……。

ジャーナリストのブラッド・シェパードによれば、AEWは彼の獲得に否定的だそうです。

その理由はその言動にあります。WWE退団を報告した動画で、彼はかなり汚い言葉遣いでWWEを猛批判しています。

今日をもって、クソッタレのWWEを辞めたことを報告するよ。もはやWWEの一員じゃない。レイシストたちのために働くのはやめたんだ。終わらせてやった。クソ連中が。あのクソ団体だけじゃない、それを象徴するすべてのものさえも嫌だ。[…]ジョーダン・マイルスは終わり。もうその奴隷ネームで呼ぶな。俺はACHだ。頭にSuperをつけるのを忘れるなよ、ビッチ!辞めた!クソ野郎!

また、プロレス界の黒人レスラー軽視を告発する文脈の中で、ジェイ・リーサル以外に黒人がトップレスラーになったことがない(と彼が主張している)ROHを批判し、またリーサルを「アンクル・トム(白人に従属的な黒人を指す蔑称)」呼ばわりしたことがプロレス関係者の中での彼の悪評につながっている、というレポートもありました。

【WWE】ジョーダン・マイルス(元ACH)の黒人差別告発が暴走し、プロレス界全体に困惑が広がっている?
先日、ジョーダン・マイルス(元ACH)はWWEがデザイン・販売した彼の新Tシャツが黒人差別的であることを告発しました。そして、告発の一連の流れの中で、マイルスは怒りを様々な方面にぶつけてきました。WWEだけでなく、ROHやジェイ・リーサルに...

AEWはこうした言動を問題視しているのだと思われます。

WWEはジョーダン・マイルスをビッグ・プッシュする計画を用意していました。しかし、その団体内にあったレイシズムを感じ取った彼が差別を告発するという決断を下したところまでは、「信念に則った行為」だと認識していたファンが多かったように思います。しかし、怒りが暴走した結果、物事が悪い方向に進んでしまったような気がします。リベラルな団体であるAEWにとっても、ACHは扱いにくい人材だと判断せざるを得ない材料が揃ってしまいました。

WWEと喧嘩別れし、AEWは興味を示さない。ROHにも戻りにくい。となると、彼の進路は新日本プロレス、インパクト・レスリング、NWA、MLWのどこかになりそうです。どの団体でも業界トップクラスのポテンシャルをいかんなく発揮できそうですが……。

あわせて読みたい

新日本プロレス社長ハロルド・ジョージ・メイがケニー・オメガの入国問題に関する噂を否定。そもそもこの噂話は何だったのか?
11月13日に更新された新日本プロレス社長ハロルド・ジョージ・メイのコラム「ハロルドの部屋」。そこには最近話題になったケニー・オメガの日本入国問題に関する噂を否定する文章が綴られていました。 ところで数日前に、ケニー・オメガ選手の...
WWEがCMパンクの"WWE Backstage"出演について声明を発表 / 不調に終わったAEWとパンクの交渉
先日放送されたFOXのスタジオ番組"WWE Backstage"の最新回にサプライズ登場したCMパンク。今後は番組に定期出演することが発表されています。 彼が契約を結んでいるのはWWEではなくFOXなので、正式に復帰し...
【AEW】レスラーの勝敗成績はリセットされることが明らかに
AEWはレスラーの勝敗成績を重視し、ブッキングに反映させる方針を取っています。先週発表された各部門のトップ5ランキングのトップレスラーが11月9日開催のPPV"Full Gear"で各タイトルに挑戦したこともこの方針によるものです。 ...
タイトルとURLをコピーしました